ゴーゴーカレーは持ち帰りがおすすめ!予約方法と一押しメニューご紹介!

スポンサードリンク
グルメ

 

我が家は
毎週土日は外食!
というよりも、

好きな物を持ち帰りにして、
自宅で
海外ドラマを見ながら食べる!

というのが定番です。

その持ち帰りのお好みの店の中でも、
ゴーゴーカレーはレギュラー選手!
おすすめメニューと予約方法を

伝授しますので、ご参考にどうぞ!

 

 

スポンサードリンク

 

ゴーゴーカレー持ち帰りのおすすめメニューと予約方法

 

 

ゴーゴーカレーの味と魅力を
ご存知なら、
ぜひ、持ち帰りで楽しみましょう!

そこで、
おすすめメニューと
注文方法を伝授します。

ゴーゴーカレーと言えば、
やはり、
ロースカツカレーなんです。

なので、
一押しは、もちろん、
ロースカツカレーです。

他にもメニューはありますので、
後ほど、ご紹介しますが、
おすすめは、ロースカツカレーです。

そして、ポイントは、サイズです。

 

ゴーゴーカレーのサイズ

 

ゴーゴーカレーには、
少々、複雑な種類があったのですが、
最近は、整理されてきたようです。

以前は、

  • ソフトサイズ
  • ヘルシークラス
  • エコノミークラス
  • ビジネスクラス
  • ファーストクラス

という感じで、
飛行機の座席クラスのようなサイズ
があったのですが、

各サイズの意味は、

  • 特小
  • 特大

ということでした。

しかも、カタカナの横に
説明として
カッコ書きされてたのですが、

その方がわかりやすかった
ということなんでしょう。
今は、

特小



特大

という表現に統一されたようです。

ちなみに、我が家の場合は、

家内と私は大食いではないので、
ロースカツカレーの
ヘルシークラス(小)を

息子は、
ビジネスクラス(大)を

注文しています。

 

ゴーゴーカレーの種類

 

種類と言っても、
カレーのルーは1種類で、

トッピングなしが
「ゴーゴーカレー」と呼ばれていて、
あとは、トッピングする物の違いで

  • ロースカツカレー
  • チキンカツカレー
  • エビフライカレー
  • ウインナーカレー
  • 全部乗せのメジャーカレー

という種類があり、

オプションとして、

  • らっきょう
  • ゆで玉子
  • ロースカツ
  • チキンカツ
  • エビフライ
  • ウインナー

というラインアップです。

なので、

お好みの組み合わせで
注文すれば、
けっこう、楽しめますよ。

 

スペシャルメニュー

 

これ、
メニューに出てないのですが、
おすすめです!

持ち帰りではなく、
私は、実際に、
店に行ったことがあるので、

思いついたことがあったのです。

それは、
キャベツです!
千切りされたキャベツ!

このキャベツと福神漬けが
店に行くと、
食べ放題!なんです。

なので、
初めて、持ち帰りの予約した時に、
ダメもとで、

「キャベツ大盛を別盛りで!」
と言ってみたら、
「はい、わかりました!」

という返事があったのです!

これ、画期的な話です!

キャベツ好きなら、
ぜひ、
この注文方法で行ってください!

 

ゴーゴーカレーの持ち帰り予約の仕方のコツ

 

ゴーゴーカレーをテイクアウト!
と言っても、
日本全国に店がないのです。

食べたくても、
テイクアウトできない場所も多いので、
ご注意くださいね。

まず、

持ち帰りの店を決めましょう!

まずは、
ご近所に店があるのか?
を検索しましょう。

そして、

近くになければ、あきらめましょう!

関東地方

東京都と神奈川県なら、
持ち帰りを楽しめそうですが、
他の県では、近くにあればラッキー!

という感じでしょうか。

東京都:22店舗
埼玉県:2店舗
千葉県:2店舗
神奈川県:7店舗
群馬県:1店舗

 

北陸地方

ゴーゴーカレーは石川県出身!
ということもあり、
石川県には10店舗以上あり、
テイクアウトも可能です。

石川県:13店舗
富山県:4店舗
長野県:2店舗
新潟県:4店舗

 

東北地方

宮城県のみで、
しかも、1店舗です。

 

近畿地方

大阪にはなく、

京都府
兵庫県

 

四国地方

香川県だけ

中国地方

岡山県
山口県

九州地方

福岡県
長崎県
鹿児島県
沖縄県

 

ゴーゴーカレーの持ち帰りの予約方法

 

持ち帰りできる
というか、
カレーを取りに行けそうな場所に
店があるなら、
あとは、簡単です。

1)電話をかけて
2)注文して
3)取りに行く時間を伝える

それだけです。

 

ゴーゴーカレーの持ち帰りまとめ

 

ゴーゴーカレーは
石川県出身のカレーなので、
「金沢カレー」だということです。

特徴は、

(1)ドロッとした濃厚なルー
(2)キャベツの千切りが載っていて
(3)ステンレスの皿に盛られていて
(4)フォークで食べる。
(5)ルーの上のソースがかかったカツ

ということらしいです。

ということで、
持ち帰りで楽しめるのは、
東京都内と石川県程度かもですが、

運良く、
家の近くに、
ゴーゴーカレーがあるようなら、
ぜひ、

ロースカツカレーの中を3つで、
キャベツは
大盛の別盛り(セパレート)で!

19:00に取りに行きます!

という感じで、予約してください!

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました