彦根城観光のおすすめ見学スポットとアクセス情報や駐車場情報ご紹介!

スポンサードリンク
まとめ

 

彦根城!
昔々、子供の頃に
おじいちゃんに
連れて行ってもらった記憶は
あるのですが、

国宝彦根城!
なんていう価値も知らずに、
行ったっきりだったので、
2020年のNHKの大河ドラマが
「麒麟がくる」であることから、

滋賀県も脚光を浴びるのでは?
(明智光秀、近江国出生説もある)
と思い、
1泊で観光することにしたのです。

なので、
その下調べとして
色んなことをまとめていきます!

 

スポンサードリンク

 

彦根城とは?

 

 

彦根城とは、

世界遺産の姫路城、

そして、
松本城、
犬山城、
松江城、
とともに、

国宝に指定されている名城。

その彦根城は
戦国時代が終結した江戸時代初期の
1604年、将軍徳川家康公の命により
着工され、
20年の歳月をかけ、竣工した名城です。

なのですが、

そもそもの物語は

徳川四天王の一人・井伊直政が
関ヶ原の戦いでの功績により、
西軍指揮官の
石田三成の居城だった佐和山城に
入城したことが始まりなんです。

ところが、

井伊直政は
石田三成の佐和山城に住むことを嫌い、
居城を移す計画をし始めたのです。

でも、残念ながら
井伊直政は志半ばで、死去し、
計画は中断することに。

そして、
息子の直継が
家督を継ぐことになったのですが、

直継が幼少であったため、
計画を継続することができず、
直政の家老であった木俣守勝が
考えに考えぬき、
徳川家康と相談した結果、

徳川家康の命により、
琵琶湖に面した彦根山に
彦根城を
築城することになった
という物語を持つお城なんです。

彦根城の基本情報

住所、場所

〒522-0061
滋賀県彦根市金亀町1−1

営業時間

観覧時間 8:30~17:00

入場料

彦根城・玄宮園
一般:800円
小中学生:200円

玄宮園のみ
一般:200円
小中学生:100円

彦根城博物館
一般:500円
小中学生:250円

彦根城・玄宮園と博物館のセット券
一般:1,200円
小中学生:350円

彦根城へのアクセス方法

電車の場合

最寄り駅:JR彦根駅
彦根城までは徒歩約15分

新幹線を利用する場合

JR米原駅で東海道線に乗り換え、
京都方面の下りに乗って、約5分。

なお、
京都からだと、快速で約46分
大阪からでも快速で約80分

車の場合

名神高速道路の彦根ICで下りて、
彦根市内までは、約10分の距離。

公式HP:彦根観光ガイド

 

彦根城の駐車場

 

彦根城の中には3か所あり、
合計で、140台弱を収容。

一般駐車場は、
500メートル程度の距離内に
2か所あり、合計で約180台。

見どころ、口コミ、SNS情報

見どころ

彦根城の見どころと言えば、

やはり、
国宝に指定されている天守と
付櫓(つけやぐら)、
そして、多聞櫓(たもんやぐら)が
見どころ!と言えますね。

SNS情報

彦根城

 

ひこにゃん

https://twitter.com/kanenomaru_413h/status/1208870222620311552

 

彦根城の見どころをまとめました!

 ☟ ☟ ☟

彦根城の歴史を知ると楽しさ2倍!

 

スポンサードリンク

おすすめ見学スポット

 

彦根城は
滋賀県にある!
ということは。。。。。

すぐ近くには
日本一大きな湖である琵琶湖!
があるということですから、

彦根城以外にも
見学スポットも目白押し!

詳しくは
別のページでお伝えしますが、
私が行ってみたいスポットを
勝手気ままに、
まずは、厳選列挙しておきますね。

1.琵琶湖テラス
2.安土城跡
3.近江八幡水郷めぐり
4.比叡山延暦寺
5.信楽陶苑 たぬき村

我が家の場合は、1泊なので
厳選しないと周り切れないので、
まずは、こんな感じでしょうか。

そういえば、
2019年の大河ドラマ「スカーレット」
これも、上記5の信楽焼きの話
ですから、
なんだか、滋賀県はトレンディ!

じゃないでしょうか!

安土城跡と近江八幡については、
下記ページでまとめています。
参考にしてみてくださいね。

 ☟ ☟ ☟

近江八幡の水郷めぐりと安土城跡

 

彦根城に行く時のホテル、旅館

 

こちらも、
シニア(オジサン)にとっては、
重要なポイントとなります。

年齢を積み重ねてくると、
飲み会が減ってきますので、
減った飲み代を旅の宿泊先に投資?

というか、
少しばかし、ぜいたくな気分を
味わいたい!

という観点で、
下記のような候補を絞りました。
実際は旅行記を兼ねた別の記事で
ご紹介する予定ですので、
しばし、お待ちください。

温泉

滋賀県の温泉と言えば、
雄琴温泉!
昔のイメージとは違い、
今は、人気の高級旅館が
いくつかあります。

湯元舘

滋賀県大津市苗鹿2-30-7

びわこ緑水亭

滋賀県大津市雄琴6-1-6

里湯昔話 雄山荘

滋賀県大津市雄琴1-9-28

ちなみに、
温泉と言えば、雄琴温泉!
だと思ってましたが、
滋賀県には他にも名湯が
あるんですよね。

下記、ご参考にどうぞ!
楽天たびノート

食事の美味しい旅館

料亭旅館やす井

滋賀県彦根市安清町13−26

料亭旅館寿志屋

滋賀県蒲生郡日野町大字大窪531

竹平楼

滋賀県愛知郡愛荘町愛知川1608

おしゃれなホテル

おごと温泉 湯元舘

滋賀県大津市苗鹿2-30-7

既に登場してますが、
おしゃれ!なんです。

セトレマリーナびわ湖

滋賀県守山市水保町1380 ヤンマーマリーナ内

プライベートな空間を満喫できる!

旅館 紅鮎

滋賀県長浜市湖北町尾上

古風な名称からは想像できない!
おしゃな旅館です。

 

そして、
結局、どこに泊まることにしたかは
こちらでまとめてます。ご参考に
  ☟ ☟ ☟
琵琶湖でのおすすめホテルを
 料理や温泉などを条件に探しました!」

 

彦根でのランチも楽しみたい!

 

彦根城が観光のメインでも、
他にも観光スポットは目白押し!

なので、
腹が減っては戦はできぬ!
ということで、

ランチスポットも調べました!

下記記事にまとめましたので、ご参考に!

 ☟ ☟ ☟

彦根城周辺で近江牛ランチ!

 

彦根城と周辺観光の1泊2日のモデルコース

 

我が家の独断ではありますが、
東京から新幹線で向かった場合の
モデルコースを考えました。

というか、我が家の具体的な旅程!
ということになります。

でも、実際に行ったら、
突然、変更することの多いので、
また、実態は旅行記でご報告しますね。

  ☟こちらです☟

彦根城と近江八幡観光モデルコース

 

 

彦根城のまとめ

 

ということで、
彦根城にもう一度!
ということから、
どうせ行くなら!
と思い、調べておきます。

ちなみに、
狙って行った訳じゃないのですが、
国宝に指定されている5つのお城。
今回、彦根城に行くことで、
5つの国宝の城を制覇!することに!

それでは、
他の記事も併せてご覧くださいね。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました