琵琶湖でのおすすめホテルを料理や温泉などを条件に探しました!

スポンサードリンク
旅行
スポンサードリンク

 

旅行に行くなら、
目的の観光スポットは
もちろん、重要ですが、

宿泊先も大きなポイント!

彦根城は
滋賀県にあるので、
宿泊先も滋賀県で探すつもり。

そこで、

旅館
ホテル
民宿
民泊
伝泊

安い民宿から
高級な旅館までの
多種多様な宿泊先がありますが、
我が家に合った宿を探しました。
その経緯をご紹介しておきます。

 

 

  ご参考!
☟彦根城への観光旅行のご参考情報まとめてます。☟
彦根城観光のおすすめ見学スポットとアクセス情報や駐車場情報ご紹介!

彦根城は琵琶湖の北東部

 

 

彦根城は
南北に広がる琵琶湖の
東側の北部に位置しており、
都市で言うと、
大津よりも米原、長浜に近い位置。

 

 

我が家は、
車で行く旅行が多いのですが、
東京から滋賀県だと、
少々、遠い!ということで、
新幹線を利用することになります。

なので、

現地では、
徒歩あるいは路線バスなどを
利用することになると思うので、
メインの観光スポットの彦根城に
近い場所で探してみることにしました。

琵琶湖のおすすめ旅館と選択基準

 

我が家は、
と言っても、
夫婦二人ということですが、

ゆったりとした雰囲気
のんびりできる
食事が美味しい
良いお風呂(できれば、温泉)
おもてなしが期待できる

というようなポイントで
宿を選ぶことが多いのです。
(まあ、当たり前ですね?)

これまでには、

草津温泉の「つつじ亭」
伊香保温泉の「岸権旅館」
那須塩原温泉の「湯の花荘」

など、
食事が美味しい老舗、
あるいは、
料亭旅館という類の食事が美味!
と言われている旅館を利用してます。

なので、

滋賀県の琵琶湖でも、
彦根城に近くて、
料理が美味しい老舗旅館

つまり、
キーワードは、
彦根城 料理が美味しい 老舗旅館
という感じで検索して、
絞っていくことにしました。

ですが、
まずは、一般的に人気の宿も
知っておきたいと思い、
「彦根市 旅館 ランキング」
というキーワードで検索しました。

結果は、

第1位

須賀谷温泉
[住所] 長浜市須賀谷町36
[最寄駅]河毛
料金:7,000円(税抜)~
   /人(2名利用時)

第2位

かんぽの宿 彦根宿
[住所] 彦根市松原町3759
[最寄駅] 彦根
[料金]:5,318円(税抜)~
    /人(2名利用時)

第3位

長浜太閤温泉 浜湖月
[住所] 長浜市公園町4-25
[最寄駅] 長浜
[料金]:28,350円(税抜)~
    /人(2名利用時)

第4位

尾上温泉 湖北ノ空 二人ノ宿 きひろ
[住所] 長浜市湖北町尾上313-13
[最寄駅] 長浜 / 高月
[料金]:24,000円(税抜)~
/人(2名利用時)

第5位

尾上温泉 旅館紅鮎
[住所] 長浜市湖北町尾上312
[最寄駅] 高月
[料金]:15,500円(税抜)~
    /人(2名利用時)

第6位

奥びわ湖を望む宿 つづらお
[住所] 長浜市西浅井町菅浦580
[最寄駅] 永原
[料金]:4,318円(税抜)~
    /人(2名利用時)

第7位

北近江観音路 己高庵
[住所] 長浜市木之本町古橋1094
[最寄駅] 木ノ本
[料金]:5,000円(税抜)~
    /人(2名利用時)

第8位

料亭旅館 やす井
[住所] 彦根市安清町13-26
[最寄駅] 彦根
[料金]:25,500円(税抜)~
/人(2名利用時)

第9位

びわ湖畔味覚の宿 双葉荘
[住所] 彦根市松原町網代口1377
[最寄駅] 彦根 / 米原
[料金]:8,500円(税抜)~
/人(2名利用時)

第10位

長治庵
[住所] 長浜市木之本町杉野2702
[最寄駅] 木ノ本
[料金]:7,000円(税抜)~
    /人(2名利用時)

 

 

スポンサードリンク

 

というようなランキングを発見!

でも、
彦根市だけでは、
ランキングを埋めるほどの数の宿が
ないようで、
長浜市の宿も含まれていました。

なので、
徒歩でも彦根城に行ける距離!
という条件を重視すると、

第2位の
かんぽの宿 彦根宿
ホームページ

第8位の
料亭旅館 やす井
ホームページ

第9位の
びわ湖畔味覚の宿 双葉
ホームページ

の3つの宿に絞られてしまいました。

念のため、
下記のサイトでもご確認くださいね。
口コミも確認できますよ。
 ☟ ☟ ☟
楽天たびノート

 

 

第2位のかんぽの宿と
第9位のびわ湖畔味覚の宿双葉は
琵琶湖の湖畔に位置し、

第8位の料亭旅館 やす井は
内陸にあり、

距離的には、
「かんぽの宿」と「やす井」が
ほぼ、1.2kmと同程度の距離。

あとは、
我が家の宿の選定基準を
どれだけ満たしているかで決めます。

ゆったりとした雰囲気
のんびりできる
食事が美味しい
良いお風呂(できれば、温泉)
おもてなしが期待できる

これらの選定基準を
一つ一つチェックしようと思いましたが
二つの宿のホームページを見比べると、

もう、結果は見えてしまいました!

 

彦根城観光ための宿のまとめ

 

ということで、
ランキングでは、
第8位でしたが、

料亭旅館「やす井」!に決定!

お風呂は温泉ではないですが、
地下300メートルから
くみ上げた肌に優しい軟水が使われ、
雰囲気の良い大浴場に露天風呂!
ということで、問題なし!

その他、
料亭旅館という名に表れているように
食事は期待できますし、

口コミでも、
おもてなしの心が
きれいな庭園と
全室で9部屋しかないという部分で
大いに期待できる!

ということで、
料亭旅館「やす井」を予約しました!
実際に泊まったら、
旅行記で紹介しますので、
しばし(2カ月ほど?)お待ち下さいね。

なお、
彦根城への観光のまとめ記事も
ご参考にどうぞ!
 ☟ ☟ ☟
彦根城観光のおすすめ観光スポット。。。

 

そして、
我が家からの情報以外の情報は、
下記のサイトで確認してみてください。
いろんな口コミも出てますよ。
  ☟ ☟ ☟
楽天たびノート

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました