%e4%b8%8a%e9%ab%98%e5%9c%b0%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%82%b9

スポンサーリンク


 

上高地
日本屈指の観光スポット。
景観を維持するための
マイカー規制もあり、
直接、マイカーでは
乗り込めないルールになっています。

となると、
必ず、
利用するシャトルバス
混雑は必至。
つまり、
時間的な計画も必要!ということになります。

 

沢渡駐車場と
平湯駐車場からの
シャトルバスの時刻表
そして、
料金などの情報を
事前に知りたいのではないでしょうか?

ついでに、(賢く?)
上高地には
タクシーを活用する方法もありますので、
料金の比較などもしてみます。

 

スポンサードリンク
 

 

上高地のシャトルバスは、いつも、混雑する?

 

上高地
日本を代表する観光スポットで、

春は桜
夏は避暑
秋は紅葉

季節の変化を
楽しむために、観光客が押し寄せます。

そして、

上高地の自然、景観を守るために、
マイカー規制があり、
直接、マイカーでは乗り込めないので、

マイカーでドライブしてくる観光客も
電車などで訪れる観光客も
誰もが
沢渡駐車場か平湯駐車場あたりから、
シャトルバスを利用します。

じゃあ、観光シーズンには、
当然、混雑が予想されるわけです。

 

では、いつも、混雑するのか?

例年、
シャトルバスが開通(開山日)するのが
4月の中旬。

 

その後の混雑具合は、こんな感じです。

  • 5月:桜の季節
      ゴールデンウィークの時期と
      土日は混雑しますが、
      平日なら問題なし。
  • 6月:前半の土日は、
       やや混雑するが、その他は楽々。
  • 7月:祝日と夏休みがスタート
      祝日である海の日が絡む前後と
      後半の土日は混雑。
      平日も、夏休みということで、やや混雑
  • 8月:お盆休みと夏休みと祝日
      土日の混雑に加え、
      お盆休みの時期は混雑するが、
      その他の平日も、
      基本的にやや混雑という状態。
  • 9月:下旬からは紅葉が見ごろと複数の祝日
      中旬以降の土日は混雑し、
      敬老の日、秋分の日の週は
      祝日当日は混雑し、
      その他平日も、やや混雑
  • 10月:紅葉シーズン、真只中!
       全ての土日は混雑し、
      平日もすべてが、やや混雑。
  • 11月:中旬の上高地閉山式までは、
      空いています。

ただ、シャトルバスは混雑時には、
臨時便などを増発しますので、
混雑してて、乗れなかった!
ということには
ならないのでご安心ください。

 

 

スポンサードリンク

 

上高地に行く時に乗るシャトルバスの沢渡と平湯の時刻表は?

 

上高地には
沢渡駐車場か平湯駐車場の
バスターミナルから、
シャトルバスを利用することになりますが、

マイカーの場合は、
どの高速道路経由で来るかで、
利用する駐車場は違います。

もちろん、
近辺に、
前泊する観光客は旅館の場所によります。

 

  • 東京方面からの場合は、
    中央道も関越道経由でも、沢渡駐車場
  • 大阪方面からは
    中央道経由は沢渡駐車場
    東海北陸道、北陸道経由は平湯駐車場
  • 名古屋方面からは
    中央道経由が沢渡駐車場
    東海北陸道経由が平湯駐車場

というような活用方法となります。

駐車場がわかる地図

そして、気になる時刻表ですが、

 

  • 沢渡駐車場(さわんどバスターミナル)は、

    特定日と認定されている
    ゴールデンウィークと
    夏休み時期と紅葉シーズンは、
    4:40が始発。

    通常時の始発は、5:10発
    その後は、30分間隔での運行となり、
    最終便は、15:40発

    なお、特定日は、
    10~20分間隔で運行されます。

    上高地までの所要時間は、30分。

  • 平湯駐車場(あかんだな駐車場)の時刻表は

    特定日と認定されている
    ゴールデンウィークと夏休み時期と
    紅葉シーズンは、
    4:50が始発。

    通常時の始発は、5:20発
    その後は、30分間隔での運行となり、
    最終便は、17:50発

    なお、平湯温泉バス停からも乗車でき、
    あかんだな駐車場の発車時刻プラス10分が
    平湯温泉バス停の時刻表になります。

    上高地までの所要時間は、
    あかんだな駐車場から35分。

また、
上高地から各駐車場に戻る時の時刻表は、

沢渡駐車場行きは、
7:25から30分間隔で最終は16:55

平湯駐車場行きは、
7:00から30分間隔で最終は18:00

 

 

上高地のシャトルバスの料金は?高い?

 

さて、
そのシャトルバスの料金ですが、

沢渡からは、片道1,250円
平湯からは、片道1,160円

と、少々、高め?の料金でしょうか?

なお、タクシーで上高地に向かう方法もあり、

料金は、

 

  • 沢渡ゾーンからは
    大正池までが、定額で3,500円
    上高地バスターミナルまでが定額4,200円
  • 平湯ゾーンからだと、
    大正池までが、定額3,500円
    上高地帝国ホテルまでが、定額4,000円
    上高地バスターミナルまでだと、定額4,500円

ですから、

3、4人のグループや相乗りするなら、
タクシー料金と変わらないので、
タクシーもOKですね。

ちなみに、
各駐車場の駐車料金は普通車で1日600円です。

 

 

上高地のシャトルバス情報まとめ

 

人気の観光スポット上高地ですから、
桜、紅葉、夏休み、祝日などの状況で、
混雑することは間違いなし!
という認識も持つべきでしょう。

ただ、

シャトルバスについては、
さすがの観光地!
というだけあって、本数などは充実!

いっぱいで乗れない!
ということは、なさそうですね。

心配は、マイカーで来た時に停める駐車場。

これについては、
下記ページにも、まとめましたので、
ご参照ください。

上高地の紅葉の見頃の駐車場情報

 

 

スポンサードリンク