スポンサードリンク

 

筑波山紅葉の名所であり、
ちょっとした登山も楽しめるという
標高877mの
お手軽な行楽スポットでもあります。

 

関東平野の東側にあり、
西の富士山、東の筑波山
と、
富士山と並び称されるような名山なんです。

 

おまけに、日本百景
そして、
日本百名山の一つとしても
選ばれているなど、
筑波山の魅力は、折り紙付きです。

ということもあり、

紅葉シーズン以外でも、
人気スポットなので、
紅葉の見ごろの時期の
混雑駐車場情報は
気になりますよね。

 

 

スポンサードリンク

筑波山の紅葉の見ごろは、いつ?

 

%e7%ad%91%e6%b3%a2%e5%b1%b1%e3%80%80%e7%b4%85%e8%91%89

 

 

 

筑波山は、
関東平野の東側にある東京からも近いのですが、
標高は877mということもあり、
10月下旬から色づき始め、
例年の見ごろは11月上旬から中旬です。

そして、
例年11月は、1日から30日まで、
筑波山もみじまつりが開催されています。

ということなので、紅葉見ごろは、
11月中旬がオススメでしょうか。

 

筑波山は紅葉スポットだから混雑するのでは?

 

筑波山は、上記でご紹介したように
西の富士、東の筑波!
と呼ばれるほどの名山のうえ、

筑波山からの観た関東平野の景色は
絶景ですから、
1年中、人気者!だということです。
おまけに、
関東の富士見百景の一つでもあるのです。

 

しかも、
東京から、比較的、近い場所に位置しており、
東京近郊に住む人は、
宿泊する旅行としては考えない地域。

 

つまり、
日帰りで行くことが前提で、
計画される人が多いのです。

例えば、
東京駅からのバスでも、
2時間弱で到着できますから、
車でドライブ!のコースとしても、
お手軽な場所になるのです。

さらには、
筑波山と言えば、
ちょっとした登山も経験できる場所なので、
ダブル、
トリプルの魅力を持っている山ということ。

 

ということは、
普段でも、近い!キレイ!健康的!な筑波山は、
紅葉シーズンになると、
やはり、混雑は避けられない!

と考えるのが当然だということです。

 

 

 

スポンサードリンク

筑波山は紅葉シーズンだと駐車場が心配!

 

となると、
筑波山
燃えるような紅葉のシーズンになると、
混雑が予想されるわかですから、
駐車場は、どうなるの?

と、誰しもが心配になってしまいます。

まあ、日ごろから、
車で来られる方が多いということもあり、
駐車場については、
充実していると言えるのですが、
気をつけないといけないことがあります。

 

筑波山に行くと、
当然、頂上からの絶景を楽しむために、
頂上を目指すことになりますが、

  • 歩いて頂上を目指す人
  • ケーブルカーで目指す人
  • ロープウェイで目指す人

と、人それぞれの方法で、頂上に行くわけです。

 

そこで、要注意!

何で、頂上まで行くか
つまり、
ロープウェイで行くか、
ケーブカーで行くかを
事前に決めておく必要があるのです。

 

というのも、

ロープウェイに乗る場所と、
ケーブルカーの乗る場所は
車で10分という距離に、離れ離れにあるのです。

つまり、
駐車場も、
このどちらかにしかないので、
事前に、どちらで行くか
決めておく必要がある!ということになります。

 

駐車場そのものは、

ロープウェイの乗る場所にある駐車場は、

  • つつじヶ丘駐車場
    普通車は、400台 
    (2時間まで400円、2時間以上1時間ごと100円)
  • 風返し峠駐車場が臨時で開き、170台
    (混雑時の迂回路にあたるパープルラインにあり)

ケーブルカーに乗る場所にある駐車場は
筑波神社近辺に筑波市の市営駐車場が

  • 市営第1駐車場 普通車 204台
  • 市営第2駐車場 普通車 5台
  • 市営第3駐車場 普通車 140台
  • 市営第2駐車場 普通車 100台

というように、
市営の駐車場も充実しているところに、
筑波山神社の近くの
土産物屋さんなんかの民間経営の
駐車場もありますので、
運が悪くなければ、
駐車できるのではないかという状態です。

 

なお、
登山も楽しめる筑波山には、
大きく分けて、3つのコースがあり、
その3つのコースの出発点は、
すべて、ケーブルカー乗り場側、
つまり、
筑波山神社あたりからの出発となりますので、
登山希望者は、
ケーブルカー側を目指してください。

その3つの登山コースは、

  • 御幸ケ原コース
    (ケーブルカーに並行しているようなコース)
  • 迎場コース
    (ロープウェイ乗り場のつつじヶ丘を目指すコース)
  • 白雲橋コース
    (つつじヶ丘を目指す途中で、北上するコース)
があります。

ちなみに、
白雲橋コースを登り、御幸ケ原コースを下る
というコースを取ると、
概算ですが、4時間弱という道のりとなります。

そして、
筑波山は、実は、
男体山
女体山
という二つの山で
構成されたツインピークスの山なんです。

 

筑波山の紅葉を満喫するためのまとめ

 

筑波山とは、

日本百名山の一つ
日本百景の一つ
関東の富士見百景の一つ

紅葉スポット
登山スポット(ハイキング?)

そして、
頂上付近からの関東平野の眺めは絶品!

しかも、

東京から、
ドライブで
2時間弱で行ける便利な日帰りスポット
と、色んな魅力を持ち合わせた山ですから、

紅葉の見ごろの時期には、
やはり、混雑は避けられない
と思って、行動を取ってください。
早めに出発して、早めに帰ってくる!
という戦略がいいのではないでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク