スポンサードリンク

 

あつぎ花火大会
あつぎ鮎まつりの初日の夜にある
大花火大会!

神奈川県では最大級!

呼び声高い花火大会です。

 

オープニングのスターマインで
いきなり、観客を惹きつけ、
そのまま、クライマックスに持ち込む!

という魅力的な演出のある花火大会の
穴場スポット最寄り駅
気になる屋台
人出の情報をご紹介します。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

あつぎ花火大会の穴場スポット情報

 

 

 

 

あつぎ花火大会
穴場スポット
ですが、
いつも通りに、
打ち上げ場所からの直線距離2kmを

基準に考えます。

 

下記の地図の
赤い線で描いた円が
打ち上げ場所から直線距離2kmの範囲。

打ち上げ場所方向に
視界をさえぎるような障害物がなければ、
直線距離2kmでも、

最大5号玉を打ち上げる予定の
あつぎ花火大会なら
十分に、楽しめる距離です。

ですから、
打ち上げ場所に近い場所の混雑は避け、
離れた場所からの見学をおすすめします!

穴場のご紹介の前に基本情報です。

 

あつぎ鮎まつり大花火大会

打ち上げ場所:相模川、中津川、小鮎川の
         三つの川の合流地点
開催日:8月第1土曜日(鮎まつりは土日)
開始時間:19:00
打ち上げ数:10,000発
混雑度:例年50万人規模。。
屋台:例年、100店以上

 

中止、延期情報

荒天の場合は土曜日は中止となり、
翌日の日曜に延期。
なお、荒天ですから、ただの雨だと、
決行されることもありますので、
ご注意くださいね。


*地理院地図(国土地理院)を利用して表示

 

上記の地図で示したのは、

  • 第1穴場:相模三川公園
  • 第2穴場:圏央道手前の河原
  • 第3穴場:厚木市中央公園
  • 第4穴場:海老名市側の中新田の河原
  • 第5穴場:中津川の河原

 

 

第1穴場:相模三川公園

所在地:海老名市上郷の相模川河原

打ち上げ場所の北東にあり、
直線距離で、1kmから1.5kmの場所で、
県立相模三川公園と
相模三川公園スポーツ広場が
並んでいるため、スペースは広大!

県立相模三川公園の南端が
直線距離で1kmあたりなので、
その位置からの混雑となります。

少しずつ、離れて行けば、場所取りも可能。

 

第2穴場:圏央道手前の河原

所在地:厚木市金田

打上げ場所の北東部に位置し、
相模川の河原にある
金田第二青少年広場近辺。

打ち上げ場所から
500mから1kmと近いため、
場所取りしやすいですが、
早めに行動を起こすことが重要!

広場の中が混雑している場合は、
広場周辺の河原で探すのもおすすめ!

 

第3穴場:厚木市中央公園

所在地:厚木市寿町3

打ち上げ場所の南西に位置し、
直線距離で1kmの場所。
ここは、有料席ではないですが、

市役所に隣接していることもあり、
ある意味でのメイン会場?
なので、穴場と言うよりも、混雑場所。

芝生エリアで場所取り可能ですが、
昼間はイベントもあるので、
早めに場所取りすることをおすすめします。

 

第4穴場:海老名市側の中新田の河原

所在地:海老名市河原口

打ち上げ場所のほぼ南側にあり、
海老名市側ではありますが、
相模川の河原一帯が穴場。

直線距離で500mから2kmという
長い距離での場所探しが可能の穴場。

相模大橋から
海老名運動公園辺りまで探すのがおすすめ。
基本的には広大なエリアなので、
徐々に離れて行けば、場所取り可能。

逆に、場所が取れそうなら
徐々に、打ち上げ場所に近づいてください。

 

第5穴場:中津川の河原

所在地:厚木市金田

打上げ場所の北西部に位置し、
相模三川の中津川の河原。
河原には運動場、テニスコートなど
いくつかの施設があり、
河原の土手からの見学も可能。

打ち上げ場所から近いところから
混雑するが、
少しずつ、離れて行けば見学可能。

中津橋辺りは、直線距離2kmなので、
そこまでの間で確保しましょう。
打ち上げ場所から近い所から攻める!

 

 

 

あつぎ花火大会の最寄り駅情報

 

 

あつぎ花火大会最寄り駅情報は

上記でご紹介した各穴場の最寄り駅を
ご紹介することにしますが、
多少、歩くことになりますので、ご了承を。

 

 

第1穴場:相模三川公園

最寄駅:相模線の海老名駅
    小田急線の海老名駅
距離:1km弱

第2穴場:圏央道手前の河原

最寄駅:小田急線の本厚木駅
距離:約2.5km

 

第3穴場:厚木市中央公園

最寄り駅:小田急線の本厚木駅
距離:約600m

 

第4穴場:海老名市側の中新田の河原

最寄駅:相模線の厚木駅か社家駅
距離:厚木駅から相模大橋は約500m
   社家駅から海老名運動公園は約1km

 

第5穴場:中津川の河原

最寄駅:相模線の厚木駅か
    小田急線の本厚木駅
距離:約2km

と言ったあたりが穴場スポットになります。

花火大会と言うと、
打ち上げ場所の近くに行く人が多いのですが、
花火は打ち上げ場所から離れていても、

見学できます!

打ち上げ場所から200m辺りの有料席は
座席や座るスペースが準備されており、
場所取りする必要がないというメリットは

ありますが、

そんなに近い場所だと、
首が疲れるほど、
上空を見上げる姿勢での見物になります。

ナイアガラなどの仕掛け花火は、
近い方が見やすいと言えますが、
打ち上げ花火は、ある程度、遠い方が良い!

と思いますので、
打ち上げ場所からの直線距離2kmを
目安に、見物場所を決めて下さいね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

あつぎ花火大会の屋台と人出情報

 

あつぎ花火大会屋台人出情報。

花火大会やお祭りの屋台は、
人がたくさん集まる場所に出されます。

ということは、
屋台が出る場所は
人出が多い!混雑する!

 

ということになりますから、

 

屋台、出店を期待するなら、
混雑することは覚悟して下さい。

 

あつぎ鮎まつり大花火大会は、
文字通り、
あつぎ鮎まつりのイベントの一つ

ですから、

土曜の昼間から、
厚木の中心部はにぎわうことになります。

あつぎ花火大会は
あつぎ鮎まつりの初日の土曜の夜の
19時に開始されますが、

昼間の祭りから、
そのまま、花火大会を見物する人も多い!
のです。

 

なので、
屋台、出店の出る場所は、
祭りの中心部がメインになります。

屋台が出る主な場所は、

  • 1.厚木中央公園
  • 2.相模川河川敷(厚木市側)
  • 3.本厚木駅北側~厚木なかちょう大通

 

 

1.厚木中央公園

  上で第3穴場としてご紹介した場所。
  あつぎ鮎まつりのメイン会場でもあるので、
  多数の屋台は出ます。が、混雑します。

2.相模川河川敷(厚木市側)

  有料席、スポンサー席がある河川敷で
  いわゆる、打ち上げ場に近い場所。
  当然ですが、打上げ場所の近くは、

  有料席の周りで見物したい!
  という人達で、大混雑です。

 

3.本厚木駅北側~厚木なかちょう大通

  本厚木駅から中央公園への道です。
  いわゆる、メインストリートですので、
  当然に、ごった返す場所です。

 

ということもあり、
50万人規模の人出の花火大会では
花火を楽しむか、屋台を楽しむか

という選択をして、出かけてください。

両方を満たしたいのであれば、
かなり早くに会場入りする必要があります。

ゆったりと、
ビール飲みながら、見物したいなら、
打上げ場所から離れた場所に

コンビニやスーパーなどで買い出しして、
てくてく歩いて、
アクセスするのがおすすめです!

 

 

あつぎ花火大会のまとめ

 

あつぎ花火大会は、
8月初旬の土曜、日曜の
あつぎ鮎まつりの初日のイベント。

例年の人出も50万人規模ですから、
厚木市の中心街は、混雑します。

車で行きたい!なんてことは
考えずに、電車でアクセスすることを
おすすめします。

そして、
この辺りは、相模川、中津川、小鮎川
という三つの川があるわけですから、

橋が混みます!

これは、日本全国で共通の常識。
川を渡った所で何かがある時は、
渡るための橋の手前が大渋滞!します。

この法則を忘れないようにご注意くださいね!

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク