%e8%b6%b3%e5%88%a9%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af

スポンサーリンク


 

 

足利フラワーパーク
「奇跡の大藤」、巨大な藤のトンネルが有名!ですが、
その他にも、四季折々の花すべてが、感動的です。

 

さらに、オススメが、
10月下旬から始まるイルミネーション

 

東日本最大級の300万の電球が輝き、
「日本夜景遺産」として、
関東三大イルミネーションに認定されるなど、

感動、間違いなし!

一度は、見ておきたいイルミネーションの一つですが、
その人気から、イルミネーションの開催期間混雑
駐車場の混み具合が心配ですよね。

そして、どうせなら、
ご当地グルメで食事も楽しみたい!ですよね?

 

スポンサードリンク

 

足利フラワーパークのイルミネーションの期間は混雑する?

 

足利フラワーパーク
有名な藤のトンネルの時期であるゴールデンウィーク前後の
ライトアップも人気なのですが、

10月下旬から始まる
3つのイルミネーションイベントも絶品!

300万個の電球の輝きだけでも、スゴイ!のですが、
園内の池などの水面での反射を活かすことで、
その輝きは倍増!してしまうのです。

この迫力は一見の価値あり!

 

その3つのイルミネーションイベントの開催期間

10月下旬から11月中旬の「光とアメジストの融合」
11月下旬から12月下旬の「クリスマスファンタジー」
元旦から2月初旬の「光と冬ぼたんの競演」

300万個を超える電球だけでなく、
フラワーパークならではの旬の花とコラボレーションし、
競演?共演?という相乗効果で、
その美しさが何倍にもなるのです。

 

さて、

気になる混雑具合ですが、
大人気の藤の花の時期は、
足利フラワーパーク自体が混雑のスゴさを認めて、
通常の開園時間が9時なのに、
その時期、
つまり、ゴールデンウィーク前後は、7時から開園します。

 

つまり、朝の7時に来れば、
大丈夫!ということを伝えているのです。

 

藤の花の時期はライトアップや
藤の満開時期が短期間であるため、
混雑は避けられない状況と言えるのですが、

イルミネーションの開催期間は、
3つとも、1ヶ月程度の期間があります。

ということは、混雑も分散されますので、
藤の花の時期よりは、緩和された状態だと言えます。
でも、土日や祝日などは、
相応の混雑は想定しなければなりません。

 

所在地:栃木県足利市迫間町607

 

 

足利フラワーパークのイルミネーションの期間の駐車場は大丈夫?

 

足利フラワーパークの開園時間は、
季節によって、変化します。
通常時期は、朝9時ですが、
藤の花の時期は、混雑緩和策として、朝7時から開園。

 

イルミネーションの開催期間の開園時間は、
朝10時と遅めですが、

イルミネーションの点灯時間が16時半頃になりますので、
夕方から、閉園時間の21時までは、
土日祝日は21時半までですから、

夕方から夜が混雑のピークになるというわけです。

 

ですから、
駐車場の混み具合も、
夕方からピークを迎えるということになります。

 

ただ、
無料の大型駐車場が完備されており、完備
大型バスが40台、普通車は300台がOK!

しかも、
混雑して、満車となった場合は、
近隣の畑や砂利地などが解放されて、
合計すれば、1000台以上の車が
駐車できるようになるので、
駐車場の心配は、まずは、必要なしです。

 

ですが、
こういう広大な駐車場があっても、
駐車場に入ってからの入園券の購入での行列や
帰る時の駐車場から出る際の駐車場内での渋滞は、
覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

それを避けるには、

早め、早めの行動が一番ですね!
例えば、夕方は、点灯時間16時半を目指すのではなく、
15時までに着く!
帰る時は、21時頃まで、たっぷり鑑賞するのではなく、
20時前には、駐車場を出る!

というようなちょっとした工夫で、イライラが緩和できますよ!

 

 

スポンサードリンク

足利フラワーパークのイルミネーションでおすすめの食事は?

 

足利フラワーパーク
イルミーネーションに行く前、
あるいは、
帰り道で、ランチや夕食などの食事もすることになると思います。

せっかく、
ここまで来たのだから、「ご当地グルメ」のように
地元で、美味しい食事を取りたい!
と思っちゃいますよね?

 

私なんかも、地方に行ったら、
その地の美味しいと言われるものを食べたい!と思います。
しかも、ご当地のB級グルメには、目がない!のですが、
あなたもそうですよね?

と言っても、
B級グルメのマニアではないですので、
事細かな情報は持っていないのですが。。。。。

 

でも、足利フラワーパークと言えば、
高速道路の東北自動車道の佐野藤岡ICが近いのです。
降りてから、フラワーパークまで18分の距離です。

 

ということは、
「佐野」が近い!
のです。

そうです!
「佐野」と言えば、佐野ラーメン
ですよね?

 

ランチとしても、
帰り道での夕食としても、
「佐野ラーメン」なら、
選択肢もいっぱいありますし、文句なし!では?

 

佐野ラーメンの美味しい店を探すのは、
ちょっと、検索すれば、
たくさんの情報がゲットできますから、
ご自身で、「佐野ラーメン ランキング」などで、
検索してみてくださいね。

ちなみに、

奥様には、佐野と言えば!
佐野プレミアム・アウトレット」が、
これまた、佐野藤岡ICから800mの距離にありますよ!

 

お昼までにアウトレットに着いて、
15時までにフラワーパーク!って、
というような計画は、いかがでしょうか?

 

 

足利フラワーパークのイルミネーションまとめ

 

あしかがフラワーパークは、
いまや、大人気のテーマパークです。
GW前後の「奇跡の大藤」は、けた違いの大人気で、
混雑、渋滞は避けられないですが、
それでも、早めに到着!すれば、何とかなりそうです。

ですから、
10月下旬からの3つのイルミネーションは、
開催期間が長めということもあり、多少は、楽?

でも、日々のイルミネーションの点灯時間が16時半と
決まっていますので、
その日の混雑のピークは、夕方からと言えます。

でも、そこは、賢く、
早め早めの行動を取れば、問題なし!になれそうです。
佐野での食事、ショッピングも含め、良い一日を過ごしてくださいね!

 

 

スポンサードリンク