スポンサードリンク

 

ダイソー腕時計が熱い!

チープカシオと瓜二つ!
ダニエルウェリントンみたい!
Timex(タイメックス)風
G-SHOCKそっくり!
Apple Watchじゃないの?

それが、
100円、300円500円
という価格で売ってるのです。

 

しかも、

オシャレ過ぎる!

という評価が目白押し!

そんなダイソー腕時計は使えるのか?

まとめてみました!

 

 

スポンサードリンク

 

ダイソーの腕時計は使えるか?

 

ダイソー
腕時計使えるのか?

というと、
商品として、売ってるわけですから、
当然、使えるのです。

 

あるダイソーのスタッフも、

アタリハズレはあるけど、
けっこう、長持ちする!

という正直なことを言ってくれてます。

 

つまり、
安いから、悪い!
とは

言い切れないレベルにあるということです。

 

でも、

腕時計を
100円、150円、300円、500円
という価格で売ってるということは、

普通に考えると、
価格以下のコストで製造してる!
わけですから、

モノによっては、
すぐに、動かなくなる可能性もある?
ということなんでんでしょうが、

そこは、
数百円の商品ですから、
割りきりが必要だということですね。

 

 

ダイソーの腕時計には300円のもあるが精度は?

 

ダイソー
腕時計には300円のもあるけど、
精度って、どんな感じなのだろうか?

と、その前に、
100円ショップ、100均なのに、
300円!というのも不思議ですが、

これは、
さすがに、100円で売るのは、厳しい!
ということで、300円にしたのでしょう。

まあ、

そもそも、
数百円の腕時計に、
精度を求めることがおかしいのかもですが、

過去に、
3年ほど、使ったことがある人によると、

使っている間に、

段々と、時間が狂い始め、
時間を合わせる回数が増えてきて、
画面の色も薄くなってきた

というのが実態だったようです。

これって、どうなんでしょう?

ある意味、
3年も使えたら、
十分ではないのでしょうか?

 

高級ブランドの時計でも、
誤差は生じるわけですから、
300円の時計に、

本来は、多くを期待すべきではない!

ということなんでしょうから、

ダイソー時計でまったく、問題なし!

と言えるわけです。

 

それよりも、
ダイソーの300円腕時計が
販売開始から、大人気で

売り切れ状態が頻繁にあったのです。

 

なぜ、
そんなに、人気が高かったのか!
というと、

カシオの人気ブランドである
チープカシオの定番モデルと瓜二つ!

あるいは、

Gショックに瓜二つ!

だったからなんです。

 

つまり、
世の中で人気のあるブランドの
そっくりさんを超安く

製造販売しているということです。

そのダイソーの腕時計のブランド名は、

「BLUE PLANET」!

例えば、
下記の動画では、

チープカシオ A158WA-1
と比較しているのですが、

 

見た目だけでは、違いがわからない!
デザイン的に言っても、
ダイソーの方がシンプルで良いかも!

と思えるほどの出来栄えという評価。

価格で言うと、
チープカシオは今だと、2,000円程度
ダイソーだと、300円

さて、あなたは、どちらがお好み?

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

ダイソーの腕時計の500円のアナログは超人気!?

 

 

ダイソー
腕時計500円のアナログ登場!

 

ダイソーで
100円、150円の腕時計が出てきた当初は
アナログ時計はないの?

という質問や要望が多かったように、
安価な時計はデジタルウォッチが主流
なんですが、

 

なんと、
ダイソーがアナログの腕時計も
販売し始めたんですね。

 

しかも、
値段が500円!
今までの時計よりは高めですが、

それでも、500円!

 

500円の腕時計には、

ミリタリー風のアナログウォッチ

白いシンプルな文字盤のアナログ

この二つの500円時計も
販売開始と同時に、
大人気となり、品切れ状態が続出!

なんです。

 

それも、そのはず!

300円時計がチープカシオ風!
100円時計は
Apple Watch(アップルウォッチ)風

だったように、

 

ミリタリー風の
500円時計はタイメックス(Timex)風

 

そして、

白いシンプルな文字盤の500円時計は、
人気ブランドのダニエルウェリントン風

というような戦略を取ったからですね。

ちなみに、
Blue Planetは、
ダイソーのPB(プライベートブランド)なんですよ!

 

タイメックス(Timex)似はコチラ

 

 

ダイエルウェリントン似はコチラ

 

 

 ダイソーの腕時計のまとめ

 

 

ダイソーの腕時計は
有名ブランドや人気商品の
そっくりさん!

という戦略で、
製造販売しているようですが、
それを承知での大人気!

確かに、
100円のApple Watch風も
500円のダニエルウェリントン似も

オシャレ!な風貌を持っています。

精度は、数百円の腕時計ですから、
期待しない方が良いと思いますが、

過去には、
2年、3年と使ってる人もいますし、

買ってすぐなら、
初期不良ということで、
交換もしてくれるということですから、

コスパは問題ないのではないでしょうか?

小学生のお子さんや
ジョギングする際にストップウォッチ代わり
TPOに併せて、たくさん所有する

という使い方であれば、

ダイソーのBlue Planetブランドの時計も
存在価値あり!ですよね。

だまされて、
中国の偽ブランド商品を
高い値段で買うよりは、

そっくりさんを承知で、
ダイソーの100円、300円、500円の
腕時計をしている方が、健全ですよね。

私も、G-SHOCK風を
ジョギングのお供用に持ってます!

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク