スポンサードリンク

 

 

バーベキューしたいけど、
準備が大変そう!
バーベキューするコンロも高そう!

しかも、
炭の火起こしなんてしたことないし、
難しそう!

 

と思って、
バーベキューを我慢している人に朗報!

バーベキューが簡単にできるコンロ!
つまり、
火起こしが不要のコンロがダイソーにある!

安いですし、ぜひ、トライしてみてください!

 

 

 

スポンサードリンク

 

バーベキューが簡単にできるコンロとは?

 

バーベキュー簡単にできるコンロ
とは、

 

  • 持ち運びやすい
  • 組み立てやすい
  • 火起こしが簡単
というようなコンロがあれば、

簡単!
と言えるのではないでしょうか。

世の中のBBQに使うコンロには、

  • バーベキューコンロ
  • バーベキューグリル
  • バーベキュースタンド
という言い方をする場合もありますし、

七輪でバーベキューしちゃう!
という方法もあります。

でも、
共通点は、
炭の火起こし!

つまり、
木炭、炭に火をつける
という作業が必要となり、

それが、慣れてないと、
けっこう、難しい!
と言うか面倒な作業になるのです。

もちろん、
火起こしの方法には色々ありますし、
便利な着火剤もありますから、

慣れて、
工夫をすれば、
誰にでもできるものではあります。

でも、
初心者だと、
炭に火をつけるのに、

1時間も2時間もかかってしまったり、
火起こしできずに、
バーベキューをあきらめてしまう!

なんてこともあるのです。

そこで、
良いモノを見つけましたので、
ご紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

バーベキューコンロの火起こし不要のダイソーの商品を知ってます?

 

バーベキューコンロ
火起こし不要!
って、

そんなBBQコンロがあるのか?!

って思ったかもしれませんが、

これが、ダイソーにあるんです!

 

しかも、300円!なんです!

我が家の場合は、
長年、キャンプもやってましたし、
たまに、BBQもベランダでしますので、

火起こしは朝飯前!なんですが、

 

BBQ初心者の頃は、
炭、木炭に火をつける
つまり、火起こしには苦労しました。

今のように、
ネットで調べれば、何でもわかる!
という時代にはなってなかったですし、

着火剤という便利なモノも
出回ってなかったので、
枯れ枝と新聞紙で火を起こす

ということをやってましたから、
慣れるまでは、
もう、大変でした!

 

今なら、便利な火起こしの術もありますが、
でも、
今は、楽して、着火剤でつけてますが。。。

なので、
もし、BBQ初心者、キャンプ初心者なら、
本格的なバーベキューコンロを買う前に、

ダイソーのインスタントコンロでやってみよう!

このダイソーのコンロは、

これさえあれば、
着火剤に火をつけるだけで、
バーベキューができるのです。

つまり、

  • 炭(木炭)
  • 着火剤
  • コンロ
  • スタンド
がセットになってるわけなんです。

つまり、
携帯BBQコンロ!
なんですね。

なので、

自宅のベランダや屋上で
家族だけで、こじんまりと
バーベキューする時は最適ですし、

大人数でも、
1個300円のインスタントコンロを
必要な分だけ買えば、OKなのです。

1個のコンロで約1時間使えますから、
2時間、3時間としたい時は、
2個、3個と買っておけば、大丈夫!

なんです。

 

サイズは、
27cmx22cmx5cmと小さい!ので、
人数、時間に合わせて、

必要な個数を準備することをおすすめします。

実は、
ダイソーでは、
インスタントコンロという商品名ですが、

一般的には、

使い捨てバーベキューコンロと呼ばれていて、

有名なアウトドアグッズのブランドでも、
販売し始めているのです。

価格はダイソーの2倍ほどです。

構造はシンプルなので、
ブランドのよる良し悪しも
つきづらいですから、

ダイソーの300円のインスタントコンロで十分!

しかも、

後片付けもチョー簡単!

炭が燃え尽きたコンロは、
網とコンロを分離し、
コンロ部分は炭の灰が灰いたまま、

小さく丸めれば、ハイ!OK。
網も、クルクルっと、
丸めたり、折りたためば、ハイ、OK!

他の用途にも使える!

バーベキューだけじゃなく、
非常時用の調理器具、
あるいは、
暖を取るという器具にもなるのです!

マッチ1本で着火でき、
1時間は使える訳ですから、
何かあった時には、重宝しますよね。

我が家では、
ベランダでBBQする時は
七輪でやってるのですが、

たまに、インスタントコンロを使います。

 

デメリットはあるか?

デメリットがあるとしたら、
どの程度、BBQをするか!によりますね。

つまり、
1個300円とは言え、
一度に2個、月に2回のBBQをしたら、

毎月、1,200円のコストですから、
3ヶ月で、3,600円の費用となります。

3,600円だと、
ホームセンターやスーパーで
金属製のバーベキューコンロが

2,000円程度で売ってますので、
インスタントコンロを使い続けると
割高になってきてしまうことになります。

ただ、
着火も簡単!
後片付けも簡単!

ですから、
火起こしと後片付けの手間を考えたら、
使い捨てBBQコンロでも良いかもですね。

ということで、
安くても、重宝なら、
それでいいじゃないか!

と思う人には、オススメのスグレモノ!です。

車に、積んでおくと便利かもですね。
ドライブに行った時に、
キレイな河原を見つけたら、

即、バーベキューなんてことも可能です。

 

 

簡単バーベキューコンロのまとめ

キャンプを始めたい!
バーベキューが大好き!
BBQが好きになりそう!

という人は、
コストパフォーマンスや
道具へのこだわりと相談して、

インスタントコンロを
使うかどうかを
判断すれば、良いのではと思います。

基本的には便利なモノで、
かつ、性能的にも問題なければ、
ケースバイケースで使い分ける

という方法が良いのでしょうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク