スポンサードリンク

 

温泉と言えば、
東海、関東、北陸・甲信越、東北
と、

東日本に多いイメージがありますが、

東日本と比べると少ないものの、
関西にも、かなりの温泉があり、
名湯と呼ばれる温泉があります。

 

ここでは、関西にあって、
日帰りドライブで行ける温泉で、
しかも、グルメも楽しめるスポットを

ご紹介します。

名湯を選んでしまいましたが、ご参考に!

 

 

 

スポンサードリンク

 

関西の日帰りドライブで行ける温泉スポットとは?

 

関西
日帰りドライブで行ける温泉
となると、
どこから、日帰りで行ける距離なのか

が、問題になってきますが、
ここでは、
大阪の中央区辺りからの距離で

日帰りできるかどうかを基準にしてます。

と言っても、

 

関西というか、近畿地方は
大阪の中心地から、
最も遠い場所は和歌山の潮岬だとして、

直線距離では約140km。
車で移動した時の実際の道路での
走行距離でも、200km未満。

ということは、
十分に、日帰りドライブで行ける距離
だと言えます。

 

じゃあ、
関西にはどんな温泉があるか
を府県別に簡単に並べてみます。

大阪府にもなくはないのですが、
温泉地!という感じのスポットは
高槻市の摂津峡の花の里温泉。

という感じなので、
大阪府以外の府県を対象にします。

 

滋賀県

雄琴温泉
南郷温泉
長浜温泉
甲賀温泉
るり温泉

 

京都府

嵐山温泉
天橋立温泉
湯の花温泉
るり渓温泉
蒲井温泉
宮津温泉
大原温泉
木津温泉
福知山温泉

兵庫県

有馬温泉
城崎温泉
湯村温泉
淡路・洲本温泉
赤穂温泉
七釜温泉
明石温泉
神鍋温泉
黒川温泉
塩田温泉
宝塚温泉
国領温泉
篭坊温泉
武田尾温泉

奈良県

十津川温泉
下北山温泉
月ヶ瀬温泉
信貴山温泉

和歌山県

南紀勝浦温泉
南紀白浜温泉
和歌の浦温泉
龍神温泉
みなべ温泉
かつらぎ温泉
串本温泉
湯ノ峰温泉
紀伊見温泉

という感じで、
並べてみると、
けっこう、あるんです。

知らない名前もあれば、
聞いたことのある温泉地も
あります。

ざっと、見たところ、
近畿では、
兵庫県、和歌山県が温泉の宝庫。

しかも、
関西の名湯と呼ばれる
温泉も含まれていますので、

ここで、おすすめする温泉は、

♨ 城崎温泉
♨ 有馬温泉
♨ 白浜温泉

の三名湯、三大温泉地をおすすめします。
ちなみに、
もう一つ、名湯をご紹介しています。

城崎温泉

既に、
江戸時代に名湯で有名だった
という歴史ある温泉地で、
さらに、
歴史のある7つの外湯を楽しむ!

のが、オススメ!

その7つの外湯は、

 御所の湯
 駅舎温泉 さとの湯
 柳湯
 一の湯
 まんだら湯
 地蔵湯
 鴻の湯

詳しくは下記サイト参照
 ↓ ↓ ↓
城崎外湯めぐり

所在地: 兵庫県豊岡市城崎町湯島
大阪からの距離:約150km
車だと:2時間半強
    北近畿豊岡自動車道の
    日高神鍋高原ICから約30分
電車だと:大阪駅から特急こうのとり
     約2時間45分

 

白浜温泉

こちらも、歴史ある温泉地で
万葉集や日本書紀にも登場!
つまり、1350年の歴史!

この白浜温泉にも、
6つの外湯をめぐると
記念品をもらえる!なんてサービスも!

その6つの外湯は

 崎の湯
 牟婁の湯(むろのゆ)
 しらすな
 白良湯
 松乃湯
 綱の湯

です。

足湯も多数あるので、
お好みで楽しんでください!

詳しくは、下記サイトご参照
 ↓ ↓ ↓
白浜温泉湯めぐり

こういうのもあります。
 ↓ ↓ ↓
白浜温泉旅館協同組合

所在地: 和歌山県西牟婁郡白浜町
大阪からの距離:約150km弱
車だと:2時間半弱
    紀勢自動車南紀白浜ICから約10分
電車だと:天王寺駅から特急くろしお
     約2時間10分

 

有馬温泉

有馬温泉は

日本三名泉の一つであり、
日本三古泉の一つであり、
枕草子・三大名泉の一つ!

という名湯中の名泉です!

有馬温泉の泉質は、
赤っぽいお湯の金泉と
無色透明の銀泉があり、

外湯にも

 金の湯
 銀の湯

があるので、
両方が楽しめるのです!

所在地: 兵庫県神戸市北区有馬町
大阪からの距離:約50km
車だと:約1時間
    阪神高速北神戸線の
    西宮山口南出口から5分
電車だと:大阪駅から三ノ宮駅で下車
     谷神駅経由で神戸電鉄
     全工程で約1時間
      

ということで、
近さで言うと、断然、有馬温泉です!

それが、かなり、近い場所にあるので、
関西からの日帰りドライブには最適!
なのです。

それから、最後に忘れてならないのは、

美人の湯 龍神温泉

日本三美人の湯の一つである龍神温泉。

弘法大師が開湯したとされ、
約1,300年の歴史ある温泉地。

江戸時代には、
紀州徳川家の頼宜が
湯治のために上御殿、下御殿を建設。

今も、上御殿は宿として現存しているのです。

ただ、近くに高野山があるものの、
観光地というよりも、
日帰り温泉で楽しむのがオススメの地です。

(有)龍神温泉元湯が運営する共同浴場で
美人の湯の効能を満喫して下さい!

所在地: 和歌山県田辺市龍神村龍神
公式HP:「龍神村観光協会

なお、おすすめの3つの名湯へは、
電車で行っても、
ほぼ、同じ所要時間なので、電車もあり!

 

 

スポンサードリンク

 

 

関西の日帰りドライブできるグルメのあるおすすめスポットは?

 

関西日帰りドライブできて
グルメもある温泉スポットは、
やはり、由緒正しい三つの名泉なんです。

 

というか、
もちろん、他の温泉スポットにも、
それぞれ、ご当地グルメはありますが、

ここでは、

 城崎温泉
 白浜温泉
 有馬温泉

に絞って、グルメ情報をご紹介します。

まずは、

城崎温泉

所在地が兵庫県の豊岡市
ということもあり、
日本海に近い場所にある

ということで、

やはり、グルメと言えば、カニ

以前、城崎温泉よりも、
日本海から10kmほど離れた場所にある
神鍋山にスキーに行ったのですが、

そういう場所の民宿の夕食にも
カニ鍋をお腹いっぱい食べました。
なので、より日本海に近い城崎温泉は

間違いなく蟹スポットなんです!

城崎温泉辺りのカニは、
松葉ガニなんですが、
地元では、「津居山がに」と言われてます。

11月頃からなら、ぜひ、「津居山がに」を!

オススメは、

をり鶴

地元の寿司の名店ですが、
大阪や神戸で食べることに比べると、
かなり、割安です!

カニの季節以外も、
当然ながら、新鮮な魚が待ってます。

また、
日本の銘和牛のルーツの但馬牛も、
ほぼ、地元ということで、

但馬牛の「みすじ」の握りも味わえます。

オススメは、
ランチセットなどの定食もの!
リーズナブルな価格で最高級を味わえます!

もちろん、
他にもグルメ店は目白押し!

B級グルメ系では、

但馬牛まん
城崎蟹まん
鯛焼きじゃなく、かにやき

などがあり、小腹がすいたら、ゲット!

なお、
他にも名店がたくさんありますので、
下記サイトをご参照ください。

公式HP:「城崎温泉観光協会」 

有馬温泉

有馬温泉は神戸と目と鼻の先
という感じですから、
グルメという点では、

素材勝負というよりも、
お店のコンセプト勝負!
という感じです。

ただ、
有馬温泉では、
温泉街の散策をおすすめします!

まさに、温泉地の温泉街!
レトロな雰囲気を残しながらも、
気になるお店がたくさん!

立ち寄り湯の金泉、銀泉を満喫したら、
ぜひ、有馬の温泉街を巡ってください。
きっと、何かを発見します!

  • 人気急上昇の「釜めし」屋
  • 地元素材を使って焼いたパン屋
  • オシャレなジェラート屋
そして、

散策のお供の定番のコロッケ屋

そして、
「炭酸せんべい」の老舗「三津森本舗」の
工房では、出来上がりまで見学できます。

公式HP:「神戸公式観光サイト

白浜温泉

白浜温泉と言えば、
もちろん、海の幸!
新鮮な魚介類は外せませんが、

寿司屋や普通の海鮮料理は
お好みと予算に応じて、
お楽しみいただくとして、

ここでは、
ご当地グルメとして、

ランチとスイーツの店をご紹介します。

ランチでは、

B級グルメ代表として、ご当地バーガー
魚介類のレストランなのですが、
一押しは、「マグロカツバーガー」!

ボリューム満点で、
野菜もタップリで、
540円という価格です!

漁師さんの直営なので、ねらい目です!

景勝地の「千畳敷」が目の前に!

お店: 海鮮家 千畳
所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町2927-72

そして、

もう一つのランチグルメ

こちらも、
景勝地の円月島が一望できるお店で、
ご当地自慢の伊勢エビを満喫できます。

伊勢エビの1尾丸々の塩焼きと、
さざえのつぼ焼き、
そして、ホタテという豪華版!

お値段は、3,780円ですが、
高いと思うか、安いと思うかは、
あなた次第!ですね。

お店: レストラン 珊瑚礁
所在地: 和歌山県西牟婁郡白浜町500-1

そして、最後に

スイーツ

白浜の銘菓である「かげろう」で有名な
老舗の「福菱」の直営店。

おすすめは、
生クリームを使った「生かげろう」!
約40種のドリンクとともに、一服してください!

お店: Kagerou Cafe
所在地: 和歌山県西牟婁郡白浜町1279-3

という具合に、
関西の三名泉、三名湯には、
ご当地グルメも豊富なんです!

 

 

関西の日帰りドライブのまとめ

 

 

関西は、
北のはずれの日本海、
南のはずれの太平洋沿岸の潮岬

という最南端、最北端まででも、
直線距離では150km以内、
ドライブで行っても、3時間弱の距離。

もちろん、
温泉地なので、
1泊二日の温泉旅行も良いのですが、

十分に、日帰りドライブできちゃいます。

ご当地グルメで、
ちょっぴり贅沢なランチを楽しんで、
小旅行してみるのも、おすすめです!

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク