スポンサーリンク


 

 

 

11月15日が
一般的には、七五三の日
と言われてますが、

今は、仕事などの都合に合わせて、
10月や11月後半にお参りされる人が多く、
11月15日じゃなくても、問題ないのが現状。

ただ、

神社どこが良いのか?
氏神様へ行くべきなのか?
それとも、有名な神社に行くべきなのか?

と、
悩むパパさん、ママさんが多いようですので、
ここで頭の整理をお手伝いします!ご参考に!

 

 

 

スポンサードリンク

 

七五三に行く神社はどこがいいの?

 

七五三に行く神社どこが良いのかは、

はっきり言って、どこでも良いのです。

と言うと、
無責任に聞こえてしまうと思いますが。。。

でも、
どの神社に行くべきか!
で、悩まれているということは、

実家や地元で
決められたルールやしきたりがない!
という状況なんだと思います。

「郷に入れば郷に従う」
というのが、
日本古来の伝統行事にはピッタリ!

だと思うので、
もし、実家や地元に
「七五三参りは、あそこだよ!」

という決まりがあるなら、
その慣習に習うのがベストですから、

どこに行くべきか?
ということでは悩まれてない
のではないかと思います。

 

ただ、
転勤族や実家から離れて住んでると、
自分で行く場所を決めないといけない!

という場合は、悩んでしまうものです。

ご両親から強い要請や命令がないなら、
ご夫婦で決める!
という方向で良いのですが、

七五三の先輩であるご両親に相談する!
というのも、一つの解決法です。

とは言え、
神社に行くと言っても、
氏神様が良いのか?有名な神社が良いのか?

ということになると思うので、次にまとめておきます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

七五三の神社は氏神様か有名なところか?

 

 

七五三神社
氏神様か有名な神社か?

ということについても、
一言で言うと、
どちらでも、かまいません!

という回答になってしまいます。

でも、

私の知り合いの神職の方の話では、

神職のご意見 神職のご意見

「どちらでも、問題はないですが、
 七五三の御祈祷を有名な神社で受けるとしても、
 折を見て、
 氏神様にも、参拝されるのが良いでしょう」

と、おっしゃってましたので、

転勤族だった私は、アドバイス通りに、
御祈祷は大きな神社で受けて、
氏神様には後日、参拝しました。

でもですねえ、ここで、検討ポイントです!

検討ポイント1:神主さんがいるかどうか

どういう場所でお住まいかにもよりますが、

仮に、七五三は氏神様で!と思ってても、

氏神様は、
神主さんもいらっしゃらない小さな神社!
というケースも多々あるわけです。

そういう場合は、
氏神様で、七五三のご祈祷を!
と思っても、無理!という場合もあります。

なので、

必然的に、
有名で大きな神社でご祈祷を受ける
ということになるわけです。

ただし、
普段、神主さんがおられない神社でも、
神主さんは存在しますので、

ご近所の方に、お聞きして、
その神主さんに予約を入れる
という手段も取れますので、ご検討下さい。

検討ポイント2:どんな七五三にしたいか?

七五三のお参りの日を

  • 1.神聖な日として、おごそかに行いたいか
  • 2.一つのイベントとして、楽しみたいか
という基準で、検討してみてください。

これは、
七五三は、神聖な儀式ではあるけど、
大きくて有名な神社で、

「七五三!」という雰囲気を味わい、
帰りに、記念撮影をして、
お祭り気分で、食事も楽しむ!

という

一つのイベントとして、行いたい!場合は、
少し、離れていても、
大きくて、有名な神社で祈祷を受けるべき

でしょう。

七五三を11月15日じゃなく、
その前後の週や10月、11月後半に
行う人が増えているからと言っても、

11月15日の大きな神社は大混雑でしょう。
もちろん、祈祷の予約もすべきでしょう。
写真館の記念撮影の予約も必要でしょう。

と、何かと、事前準備が大変になりますが、
お祭りなんだから!
という気持ちで、七五三を体験したいなら、

有名な神社で、七五三気分を満喫してください!

特に、
今は、昔と違って、
家族で写真館で記念撮影!

ということがメインイベント!?
となってるようで、
いつ、七五三の祈祷を受けるかは、

写真館の予約しだい!
となってるようですよ。

街の写真館も減ってきている今現在、

どうしても、
スタジオアリスや写真館ピノキオグループに
人気が集中し、予約が取れない!

なんてことになってるようです。

なので、
写真館で家族写真を撮りたいなら、
まずは、写真館の予約が先決かもですよ。

 

 

 

七五三の神社のまとめ

 

 

七五三の神社を決める前に、
記念撮影の予約や
着物や羽織袴の予約が重要!

だと言える世の中なので、

七五三を一大イベント!とするなら、
計画的に、日程を検討すべき!
ということになります。

七五三に何を着るべきか?
ということでも、
悩まれているご家族が多いのは、

やはり、記念撮影の影響でしょうね。

ぜひ、総合的に考えてから動いてください!

 

 

スポンサードリンク