スポンサードリンク

 

クリスマスを一人ぼっちで過ごす!
ことを
クリぼっちなんて言われてますが、

クリぼっちなんて言葉があるのは、
クリぼっちは、あるある
ということですから、ご安心ください!

とは言え、
クリぼっちのクリスマスはどうする?
なんて悩んでる人も多いようなので、

おすすめ過ごし方をご紹介します!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

クリぼっちはあるある!ご安心を!

 

 

 

クリぼっちは、
普通に、あるある

 

まず、
最初にお伝えしたいのは、
クリスマスの本場である欧米では、

クリスマスは家族で過ごす!
つまり、
普段、別々に住んでる家族が大集合!

それが、クリスマスなんです。

日本で言うと、お正月みたいなもの。

 

なぜか、日本では、
クリスマスはカップルで過ごす!
というイメージになってますが、

そんなことを気にしちゃ、いけません!

実際に、
アニヴェルセルという企業が
独身の男女600人にアンケートしたところ、

独身男性の約28%が彼女と過ごす
独身女性の約30%が彼氏と過ごす

という結果になったようです。

この数字、いかがですか?

カップルで過ごすのは、
独身男女の3分の1以下!
という数字です。

決して、
クリスマスはカップルで過ごす日!
ではないということなんです。

そして、

独身男性の約43%が、クリぼっち
独身女性の約27%が、クリぼっち

いかがでしょうか?

男女全体で考えると、
クリぼっちの方が多い!?
と言えるような状況になります。

ですから、

クリぼっちは、あるある!のです。

なので、意外に、
クリぼっちの人は多いということ。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

クリぼっちへのおすすめの過ごし方

 

クリぼっちへの
おすすめ過ごし方
ご紹介しようと思ってますが、

 

クリスマスが特別の日でなければ、
普段と変わらぬ過ごし方でOK!
だということも言えそうですよね。

特に、
キリスト教徒ではない日本人にとっては
本来は関係のない日なわけですから、

平日なら平日の
休日なら休日の
普段の過ごし方をすれば、いいわけです。

とは言え、
もし、クリスマスという日を
特別に過ごしたいと思うなら、

おすすめの過ごし方として、

  • 一押し:欧米のクリスマスのように家族と過ごす
  • 二押し:教会に行く(教会のイベントに参加する)
  • 三押し:同性の友人を呼んでホームパーティする

 

一押しの家族と過ごすは、
親元を離れて、
遠い場所で一人暮らししてる場合だと、

もうすぐ、正月が来る時期でもあるため、
現実的ではない過ごし方かもしれないので、

そういう場合は、
二押し、三押しをしてみてください。

二押しの教会に行く!
なぜ、おすすめしているのか
というと、

実は、すごく素敵な話があるんです!

ある独身男性が、
クリスマスに教会のイベントに参加し、
その時に出会った女性と結婚した!

という美談が現実にあった!ということなんです。

 

誤解しないでくださいね!
教会に行けば、そういう出会いもある!
ということをおすすめしているわけではなく、

クリスマスという日を意識するのであれば、
キリスト教の教会で、
思いっきり、キリスト教のクリスマスを味わう!

ということが、貴重な体験になるのでは?

という意味なんです。

 

それから、余談ですが、
カップルを対象とした別のある調査によると、
約半数のカップルが、

クリスマスは、
1.いつも通りに過ごす
2.彼氏か彼女で家で過ごす

という過ごし方をしているとのことです。

 

クリスマスだからと言って、
素敵なレストランやホテルで過ごす!
という時代は終わったのかもしれません。

なので、
クリぼっちという意味ではなく、
一人でいるのが淋しいのなら、

三押しの友人とホームパーティもあり!

ということが言えるのではないでしょうか?

 

 

クリぼっちは、あるあるのまとめ

 

クリスマスは
カップルで過ごす!
というのは、

日本がバブルの頃に、
マスコミや企業が先導して、
行った営業戦略が生み出したブーム。

バブルがはじけて、
低成長時代を迎えた日本では、
無理せずに、普通に暮らすのがおすすめ!

ではないでしょうか?

もし、一人で過ごしたいなら、
クリスマスっぽい映画を観て過ごす
というのも、ある意味、おすすめです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク