スポンサードリンク

 

クリスマス
プレゼントに!
なんて、素敵な発想ですよね。
でも、何を贈ればいいの?

予算は?

どうせなら、サプライズさせたい!

 

と、次から次と、
わからないことが出てきてしまいますよね?

 

 

 

スポンサードリンク
  

 

クリスマスのプレゼントを妻に贈りたい!

 

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88%e5%a6%bb

 

 

クリスマス
プレゼントしたい!
と思ってくれているだけで、
あなたの奥さんは、幸せ者です!

世の中には、
釣った魚にはエサはあげない!
なんていう男性陣も、
未だに、いるようですから、
気まぐれでも、
妻にクリスマスプレゼントを!

と悩んでいる旦那さんは、見所あり!です。

でも、
プレゼントすることに慣れてないと、
悩んでいるだけで、
時間が経過してしまい、
結局、準備できなかった!
なんてことにもなりかねないです。

 

 

クリスマスの妻へのプレゼントの予算は?

 

そこで、
クリスマスプレゼント
妻に贈るとしたら、
いくらくらいのモノを?

という予算から、
整理してしまいましょう。

奥さんの年齢との関係もありますが、
旦那さんの懐(ふところ)事情も
ご存知のはずですから、

2ヶ月間ほど、
毎日のこづかいを節約して、貯められる金額

あるいは、

飲み会の回数を減らして、貯められる程度の金額

などというように、
後で、
説明が出来る程度の予算が良いでしょう。

高価過ぎても、
安過ぎても、
不信感を
持たれてしまう可能性もありますからね。

クリスマスプレゼントの予算は、
人それぞれに事情がありますから、
最低でも、1万円!
というようなことも言えないはずです。

例えば、

ボーナスで買った!
と言って、高価なモノをプレゼントしても、
それはそれで、
奥さんに、
複雑な感情が芽生えてしまいますよね。

給与明細など、すべてを
奥さんに開示しているようなら、
旦那さんの金銭的な状況は
読めていますから、心配はないのですが、

旦那さんの収入を
見せていない場合は、ちょっと、やっかい?

高過ぎず、安過ぎず、
という金額に決めてください。

まとめますと、

妻が夫の収入、稼ぎを把握しているようなら、
「旦那が、何かを我慢して、
お金を貯めて買ってくれた!」
と言えるような予算の決め方が、
最高に、平和ですし、

奥さんも、
喜んでくれるのではないでしょうか?!

 

 

スポンサードリンク

クリスマスのプレゼントで、妻をサプライズさせたい!

妻への
クリスマスプレゼント
予算が決まったら、
次は、何を買えばいいのか?!

という大きな課題が待っています。

実は、
予算を決めるよりも、難しいのは、
何をあげるか!ですよね。

しかも、

どうせなら、
サプライズさせられるようなモノを!
という欲張りな気持ちを持っていると、
さらに、悩んでしまいます。

アクセサリー?
財布などの小物?
普段、使えるような日用品?

それとも、

エステなんかの利用券?
あるいは、
二人で、
旅行に行こうか!と、旅行ギフト券

などと、サプライズさせようと思えば、
いくつかのアイデアは
出てくるのではないでしょうか?
でも、

予算との兼ね合いがありますから、
やっぱり、選択肢は限定的?

 

妻が、奥さんが、
喜んでくれなければ、意味がない!

 

奥さんに限らず、
プレゼントって、そういうモノでしょうから、
準備する側は、
まじめであればあるほど、
眠れなくなりそうですね。

 

でも、
一緒に、ひとつ屋根に
暮らしている妻、奥さんですから、
少し、観察すれば、

 

  • 欲しがっているモノが見えてきたり、
  • 行きたがっているところが
    わかってきたり、
  • 何か、不便にしていることがあったり、
  • 古くなっても、我慢して
    使っているモノがあったり、
  • テレビショッピングなんかで、
    興味津々で見ているモノに気がついたり、
  • 奥さんが外出する時の服装を見て、
    何かがひらめいたり、
  • 奥さんが、最近、買ってきた雑誌を
    見てみたり、
  • 実は、妻に、こんな趣味があったのか!と、
    初めて認識したり、
  • 食べたいものがあるのに、
    我慢していることがわかったり、

という具合に、アンテナ張って、

2ヶ月くらい、観察していると、
予算に応じて、
サプライズさせられるモノが
見えてくるのではないでしょうか?

世の中の妻たち、奥さんたちは、

見た目の雰囲気も、
趣味も、
年齢も、
生活環境も、
お子さんがいる、いない

というような違いがあるわけですから、

妻へのクリスマスプレゼントは、これ!

というような
すべての妻たち、
奥さんたちが喜ぶような
鉄板プレゼントはないものです。

いつも、目の前にいるという利点を活かせば、
必ず、何かが見えてくると思います。

きっと、
妻に、
アクセサリーを贈りたいと思ってるけど、
どんなアクセサリーが良いかなあ?

と悩むよりも、
いつもよりも、長めに、
そして、優しい目で、
妻、奥さんを眺めて観察する方が、
明確に、答えが見えてくるものです。

ひょっとしたら、
流行に敏感な奥さん、
妻へのプレゼントは決めやすい?
かもしれませんね。

テレビショッピングを
楽しそうに見ている奥さんも
もしかしたら、
どんなプレゼントにすべきかが
わかりやすいかもですね。

 

というように、
我が妻のことを
いつもより、少し、
注意深く見つめて?観察?するだけで、

何かが見えてくるかもしれませんよ!

 

まあ、騙されたと思って、
観察を開始してみてください。

 

 

クリスマスプレゼントを妻に!まとめ

 

妻、奥さんへの
クリスマスのプレゼントは、
一緒に暮らしているから、
悩んでしまうこともあれば、

逆に、

これを贈れば、喜ぶ!のでは?
と推測しやすいこともあるわけです。

予算は、妻に説明できるような金額
あるいは、
妻、奥さんが想像できる程度の金額として、

あとは、
愛しい奥さん、妻を
いつも以上に、じっくりと、
観察してみて、
何かのヒントを掴みましょう!

仲良し夫婦なら、
奥さんは何をもらっても、
嬉しいはずです!勇気を出しましょう!

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク