スポンサードリンク

 

結婚式後
つまり、結婚式を挙げたら、
年賀状出すべきか?

出すとしたら、
出すべき人はどんな人達?

挙式の写真も入れるべき?

と、
新しく家庭を持ち、
独立したら、悩むものです。

なので、
ここで、頭の整理をしておきましょう!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

結婚式後は年賀状を出すべきか?

 

 

 

結婚式後年賀状
出すべき
かどうかは、

もう、本当に、ご自身の考え方しだい!

です。

というのも、
今の時代、年々と、
年賀状を出す人も減ってるようですし、

年賀状の代わりに、メール!が増え、

今や、

年賀状用のテンプレートなんかも
存在してますから、
メール年賀状も一般化してるようです。

とは言え、

ここでは、
従来どおりの郵便はがきの年賀状!
を出すべきか?

というケースでまとめることにしますね。

結論から言うと、
結婚したら、
親から独立して、

新たな家庭を持つということですから、
「結婚しました!」
という報告はすべきです。

男女二人が結婚すると、

通常、
二人は同居することになるわけですから、

新郎新婦ともに、住所が変わるはずです。

ですから、

少なくとも、
どちらかの住所は変わることになり、
転居のお知らせが必要なはずです。

でも、
結婚が理由で転居したなら、
ただ、「引っ越しました!」

という内容の報告だけでなく、
「結婚しました!」
ということも書き添えますよね?

ですが、

「転居のお知らせ」だけ
あるいは、
「結婚の報告」だけを

目的にしたはがきもらったことは
あるでしょうか?

おそらく、ないのでは?!

少なくとも、
私はいただいたことはないですし、

出したこともないです。

つまり、
「結婚の報告」は、もちろん、
「転居のお知らせ」も

年賀状という年始の挨拶を利用して、
文面に盛り込むのが定番!
になっているんです。

ですから、
結婚式後の年賀状は出すべき!

と言ってるわけです。

つまり、

結婚の報告と
転居のお知らせを
まとめて、やっちゃいましょう!

と、おすすめしてるのです。

というか、これが一般的なんです!

 

 

結婚式後の年賀状を出すべき人は?

 

じゃあ、
結婚式後年賀状
出すべき人は?

というと、

これも、
もちろん、ご自身の自由ですが、

  • 1.今まで、年賀状を出してた人
  • 2.結婚したことを報告したい人
  • 3.結婚式への招待客(親戚、友人など)
という人達には年賀状は出すべきです。

でも、
結婚式に親戚の人も招待したけど、
今まで、年賀状は出してない!

と思う人も多いはずです。

でも、
結婚したということは、
実家、親元から独立して、

新たな家庭を持った!
世帯主になった!
ということなんですから、

新たな親戚付き合いも
必要になるということなんです。

しかも、
個人情報保護法など、
個人情報の管理がうるさくなってきて、

学校の友人や先生の住所、
会社の上司や同僚の住所なども
入手しづらくなってきて、

年賀状の交換も面倒!という

世知辛い世の中になってきてますから、
せめて、
親戚付き合いくらいは大切にしたいもの。

でしょうから、

今まで、
年賀状を出してないような親戚にも
結婚式に招待した人を含め年賀状を出しましょう!

 

 

 

スポンサードリンク

 

結婚式後の年賀状に写真はどうする?

結婚式後年賀状
写真
入れることをオススメします!

世の中には、

人の結婚式の写真なんて、
見たくない!のでは?
と、気にする新婚さんもいるようです。

実際、
結婚式の写真を見て、
快く思わない人もいるかもしれませんが、

一生に一度の結婚式ですから、

結婚の報告とともに、

挙式の記念写真や
キャンドルサービスの写真などを
年賀状に入れるのは自然な行為です。

それに、
年賀状を出す相手は、
親戚や仲の良い友人、知人が中心

のはずですから、
二人の結婚式の姿を
不快に思う人はいないでしょう。

というか、

実際、我が家には、
挙式の写真入り年賀状は、
これまでに、たくさん届いてきました。

「おっ、ついに、結婚したか!」
なんて風に、
嬉しい報告になってますよ。

ただ、
もし、挙式の写真を入れることに
抵抗がある場合は、

無理に挿入するのは止めて、

新婚旅行の時の写真や
夫婦二人のスナップ写真などを
入れるということでも良いかと思います。

我が家では、
ずいぶん、昔から、
年賀状には家族写真を入れてますが、

「元気にしてますよ!」
「夫婦、仲良くしてますよ!」
という一目でわかる近況報告だと思ってます。

受取る相手の気持ちは
あまり、気にしてないです。

ただ、
過去に、自動車を買い替えた年に、
嬉しさのあまり、車との記念写真を

年賀状に入れた年がありました。

数年後に、

仲が良い友人に、
「こいつ、自慢したいのか?!」
と思ったよ。

と言われたことがあったので、
それ以降は、
車との写真は入れないようにしています。

ホントは、そんなに気にしてないのですが。。。

 

 

結婚式後の年賀状のまとめ

 

結婚したら、
友人、知人への報告も必要ですし、

結婚式に
お祝いを持って、参加してくれた方々への
御礼も必要ですし、

新居の住所も知らせる必要もあるはず!
ですから、
年賀状で、それらの報告を済ませる

ということが自然ですし、合理的な手段です。

新婚の二人には、
年賀状作りも、二人の共同作業ですから、
きっと、想像以上に、楽しいイベントかもです!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク