スポンサーリンク


 

年賀状添え書きとして
一言書く時に
ボールペンで書くのは失礼なのか?

やっぱり、
筆ペンや万年筆で書くべきなのか?
と、真剣に悩む人が多いようですので、

ここで、頭の整理をしておきましょう!

そうでないと、
何を書けばいいのかを悩んで
例文なんかを探す前に疲れちゃいますよ!

 

 

スポンサードリンク

 

年賀状の添え書きをボールペンで書いても良い?

 

年賀状
添え書きボールペンで書く

のは、全然、ありです!

 

そもそも、
年賀状を受け取った相手は
もらうことだけでも、嬉しいわけですし、

そこに、
一言メッセージという添え書きが
手書きされてるなんて、さらに嬉しい!

はずです。

今の時代、
年賀はがきでの年賀状を出す人も
減ってきているようですし、

宛名も文面も
印刷屋に注文を出したり、
パソコンで印刷する人が主流?

と思えるようになってきてますから、

一言の添え書きを手で書く!
という気持ちだけでも、すばらしい!
と言えるのではないでしょうか。

我が家は、
10年以上前から、
家族の写真入りの年賀状を

通信面の文章も
写真も
宛名面の宛名書きも

すべて、パソコンで印刷しており、
手書きの添え書きは、
ごく限られた人だけです。

その年、特に、お世話になった人や
何か、特別に伝えたいことがある人だけで
かなり、少数になってます。

なので、ボールペンで書こうが、
筆ペンで書こうが、
添え書きを書くことだけで、ワンダフル!です。

ただ、
年賀はがきの紙の種類によって、
適している筆記具が違いますので、

次の章でご紹介しておきます。

 

 

年賀状の添え書きが万年筆だと、どう?

 

 

年賀状
添え書き万年筆
書くと、

確かに、ボールペンよりも、

品格があるように見えるかもしれません。

特に、
今の時代、
安くて、書きやすい万年筆が登場し、

密かなブームになっている!
というか、
万年筆を利用する人が増えている!

ようです。

という私も、
仕事も含め、300円程度の安いものから
2,000円程度の万年筆を愛用してます。

なので、
年賀状の添え書きも
ボールペンやサインペンではなく、

万年筆で書きたい!
という人も増えてきているでしょう。

ただし、注意点があります!

万年筆は、
インクの乾きが遅いため、
字を書く紙によっては、

にじんでしまったり
インクが周りにこすれてしまったりして、
書いた言葉が、汚くなってしまう

という危険性があります。

しかも、
今現在の郵便局の年賀はがきは、

  • 普通紙
  • インクジェット紙
  • インクジェット写真用
という3種類の紙があり、

近年、増えている写真を入れた年賀状は
インクジェット紙とインクジェット写真用が
適しているのですが、

添え書きする時は、
この年賀状の紙質に応じて、
使い分ける必要があります。

我が家は、
写真入りの年賀状なので、
もう、ずっと、インクジェット紙の年賀はがき。

印刷屋さんで写真を印刷してもらったように
ピカピカの写真にしたい時は、
インクジェット写真用が適していますが、

1枚に付き、10円高いということと、
普通紙、インクジェット紙よりも、
分厚くて、印刷の際、手間がかかる?

という難点もあるので、要検討です。

しかも、

インクジェット紙への添え書きは、

  • サインペン
  • ボールペン
  • 万年筆
  • 筆ペン
と、ほぼ、どの筆記具でも

問題なく、良い書き味なのですが、

インクジェット写真用だと、
まず、万年筆は厳しいです。
乾きが悪いですから、

少しでも、触れてしまったら、もう大変です!

ということもあり、
万年筆は、品格を感じるものですが、
年賀状の紙質によっては、使えない!

という存在になってしまいますので、ご注意を!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

年賀状の添え書きの例文はこんな感じでは?

 

年賀状添え書き例文

おそらくですが、

年賀状に添え書きをしたい!
と思ってる人は、

何を書けば良いの?
例文はないの?

というような悩みは持たないと思います。

書きたくないけど、
添え書きが必要なんだ!
という特別な理由がある人だけが、

例文はないの?
と悩まれているのでは?

でも、

一言の添え書きを書くのなら、
例文のような誰でも使う言葉では
意味がない!

と思いませんか?

例えば、

「昨年は大変お世話になり、
 ありがとうございました」

というような一般的な言葉を
手書きで添え書きしても、
それは、添え書きではないのでは?

何か、特別なことを伝えたい!
という思いがあるからこそ、
添え書きしたいと思ってるはずです。

ですから、
添え書きに例文は存在しない!
と思った方が良いと思います。

添え書きは、
その人だけに贈るメッセージとして、
意味ある言葉を書くのが正解です。

もし、
特別な言葉が浮かばない相手なら、
添え書きは不要!で良いでしょう。

 

年賀状の添え書きのまとめ

 

年賀状に添え書きしたい!
と思ってる人は
素晴らしい!と思います。

でも、
年賀状の通信面に

筆ペンで
小さな文字を書くのは難しいですし、

万年筆はインクの乾きが遅いため、
にじんだり、
こすったりしてしまいやすいので、

ボールペンや細字のサインペンで
書くのが適しているでしょうし、
マナー違反でもありません!

思い切って、心をこめて、
ボールペンで
添え書きしましょう!できえば、黒い字で!

 

スポンサードリンク