スポンサードリンク

 

福島県の喜多方と言えば、
全国的にラーメンで有名ですが、
春にはでも大人気なんです!

廃線になった日中線の跡地の
全長3kmの遊歩道に桜が1000本!
しかも、シダレザクラなので、

喜多方千本しだれ桜並木!は、
まるで、ピンクの桜のトンネル!

桜の見頃には
ウォークというイベントもあり、
大混雑!?

そこで、
見頃の時期と日中線周辺の
駐車場の穴場情報をお伝えします!

 

 

スポンサードリンク
  

喜多方の桜の見頃はいつ?

 

 

 

 

喜多方見頃は、

 

🌸 日中線記念自転車歩行者道
🌸 御清水公園
🌸 道の駅 喜多の郷
🌸 岩槻夢想館
🌸 御殿場公園
🌸 沼の平の鏡桜と棚田の桜

という喜多方市の桜の名所は
どこも、
例年、4月下旬が見頃です。

御清水公園と御殿場公園の桜は
ソメイヨシノなので、
4月の中旬から咲き始めます。

蔵のまち喜多方桜ウォーク
という
日中線の遊歩道を含む二つのコースを
歩く!イベントが
4月20日過ぎの土曜日にあります!

なので、
喜多方の桜の見頃は、
4月の下旬ということになります。

なお、
喜多方さくらまつりも
4月中旬から4月末まで開催されます!

 

 

喜多方の桜をウォークで楽しむ!

喜多方ウォーク
健康的に楽しむ!
というのは、いかがでしょうか?

蔵のまち喜多方桜ウォークは
4月20日過ぎの土曜だけのイベント
ですが、

日中線の約3kmの遊歩道を
歩きながら、
しだれ桜を鑑賞するのは良い運動!

片道だと、3kmですが、
往復だと、6kmになるのですから、
春の日の散策にはもってこい!です。

逆に、

桜の花見目的なら、
蔵のまち喜多方桜ウォークの日は
避けましょう!

なんせ、参加者2000名の大イベント!
4月下旬の平日か日曜か
イベントのある土曜以外がオススメです!

 

 

 

スポンサードリンク

 

日中線周辺の駐車場の穴場情報

日中線跡地周辺の
駐車場ですが、

一押しの穴場は、「軒先パーキング」です。

つまり、
日中線跡地のご近所の民家や
空いた駐車場スペースを貸してくれる!

というサービスなんですが、
予約ができますから、
行く日を決めておけば、超便利!

なんです。

料金は、1日400円から1,000円。

サイトは下記です。
 ↓ ↓ ↓
軒先パーキング

喜多方市も推奨しているサービスです。

なお、公式の駐車場もあります。

押切川公園体育館駐車場や
喜多方商業高校跡地臨時観光駐車場、
他、公共施設の駐車場

をご利用ください。ということですので、

喜多方商業高校跡地臨時駐車場

所在地:福島県喜多方市諏訪185

押切川公園体育館駐車場

所在地:福島県喜多方市押切1丁目86

 

喜多方のラーメンとグルメ情報

 

喜多方に行ったら、
やっぱり、グルメと言えば、
ラーメン!ということになりますよね。

食べ物には好みがあるでしょうから、
下記の二つのマップを見て、
大いに、悩んでください!

下記はラーメンマップです。
 ↓ ↓ ↓
喜多方 老麺会

なお、
喜多方観光協会としては、
ラーメン以外の郷土料理も推しています。
 ↓ ↓ ↓
蔵のまち喜多方 グルメマップ

 

蔵のまち喜多方のまとめ

喜多方は
ラーメン、桜、蔵のまち
として、人気の観光スポットです。

そして、

喜多方には、
熱塩温泉・日中温泉・一ノ木温泉
という3種類の温泉も存在します。

また、
三ノ倉スキー場のゲレンデでは、
春は、菜の花
夏から秋は、250万本のヒマワリ!

一年中、楽しませてくれます。

東京からのアクセスは

車だと、片道で約4時間
電車だと、片道が約3時間

片道4時間のドライブが厳しいなら、
電車で、ノンビリ旅行もあり!

少し早起きしたら、
日帰りでも満喫できる距離です。
1,000本のしだれ桜、行きませんか?!

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク