スポンサードリンク

 

年賀状作成を
パソコン使う時の作り方って、
難しいのかな?

自分で作りたいけど、
初心者でもできる?

 

写真なんかも、挿入したいけど。。。。。

 

なんて思ってる人が
多いようですが、大丈夫ですよ!

 

 

スポンサードリンク

 

 

年賀状のパソコンでの作り方は?教えて!

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%80%80%e3%83%91%e3%82%bd%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%80%80%e4%bd%9c%e3%82%8a%e6%96%b9

 

年賀状
パソコン使って
自分で作る時の作り方は、

マイクロソフトのワードを
使う人もいるようですが、
ワードでは少々、難しいので、
市販されている
便利な年賀状作成ソフトがおすすめです。

 

ソフトと言っても、
高くないですから、ご安心ください。
今現在、最新の年賀状ソフトでも、
4,000円から5,000円です。

 

CDからパソコンに

インストールするタイプと
インターネットで
ダウンロードするタイプがあり、
ダウンロード版だと、
さらに、1,000円程度、安いです。

しかも、
アマゾンでも、楽天でも買えちゃいます。

そして、

私は、
「筆まめ」という年賀状ソフトを
10年以上、使ってますが、
この10年の間に、
新しいバージョンに買い替えたのは
たったの1回だけです。

それは、
大幅に機能が良くなったとか、
パソコンのOS(ウインドウズ)が
合わなくなったとか
そんな感じの時だったと思います。

非常に、安くて、長持ち?なんです。

しかも、

もし、
新たな機能を使いたいなんて思った時も、
アップグレード用のソフトを買えば、OKです。
3,000円強で買うことができます。

そして、

通常版は、

年賀状も、
暑中見舞いも、
寒中見舞いも、
喪中ハガキも

作成することができ、
イラストなどのデータも使えるのですが、

年賀状作成だけに特化したソフトの場合で
かつ、
ダウンロード版だと、
なんと、2,000円程度で、
買うことができてしまいます。

こんな感じです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

筆まめSelect2018 年賀編 ダウンロード版
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/12/7時点)

 

おまけに、
年賀状などのハガキ専用の作成ソフトですから、
使い方、操作方法も、いたって、簡単なんです。

年賀状の作成ソフトがあれば、
誰にでも、
簡単に、自分で、お好みの年賀状が作れます!

 

もちろん、
年賀状、喪中ハガキ、寒中見舞いなどの
文面のデザインも迷うほど、
多数のサンプルが入ってますし、

喪中ハガキ、
年賀状などの例文、文例も入ってますので、
通常版であれば、
万能です!すべて、自分で作成できます。

 

 

年賀状のパソコンでの作り方は初心者でも簡単!

 

年賀状の作成は
パソコン
年賀状作成ソフトが入れてあれば、
作り方は初心者でも簡単です!

 

年賀状の宛名の印刷は、もちろんですが、
文面の作成も、いたって、簡単!
悩むほどの数の文面のデザインが格納されており、

どのデザインを使うかを選ぶだけで、
作成できてしまいます。

 

もちろん、
その年の干支のイラストや写真などの
画像も入ってますから、
お好みの文面を作ることができるのです。

 

ソフトに格納されているデザインを使うなら、
本当に簡単に年賀状を作成できるのですが、
慣れてくれば、
自分で、デザインすることもできますし、

インターネットで探してきた他の画像なんかを
使うことも可能なので、
本当に、
世界?
いや、日本で一つだけの文面を作ることもできます。

 

とは言っても、まあ、慣れるまでは、
ソフト内に準備されているデザインから選ぶ!
ということで、問題ないかと思います。

慣れてきたら、
ぜひ、
世界に一枚だけの年賀状を作ってください!

 

そして、
年賀状作成ソフトの便利なところは、
文面を簡単に作れることは、もちろんですが、

住所、宛名の印刷も簡単にできるということです。

 

年賀状の文面を印刷屋さんに、注文しても、
宛名書きは
手書きという人も多いのはないでしょうか?

「それが、年末の行事だ!」と思う方は、
それで良いと思いますが、

それって、大変な労力だと思います。

 

でも、
パソコンに年賀状作成ソフトが入っていれば、
クリックだけで、
宛名の印刷ができてしまいます。

ただ、
初めて、年賀状作成ソフトを使う時は、
住所録をソフトの中に構築する必要があります。

つまり、

一人一人の姓名、住所、郵便番号を
入力するという作業が、
どうしても、必要になります。

でも、年賀状は年に一度の行事ですから、

1年かけて、ゆっくりと、少しずつ、
入力していけば、苦にはならないでしょう。
でも、
一度、入力しておけば、あとは、楽ちんです。

 

と、
大変そうなことを書きましたが、
住所録は、郵便番号を入力すれば、
郵便番号から、
番地以外の住所が表示されますから、

実際に、入力するのは、
姓名と番地やマンション名などだけです。
なので、
思っているよりも、簡単に終わるでしょう。

 

そして、その後は、

誰かが引っ越したら、
その都度、住所の修正するだけ!

という感じです。

おまけに、
年賀状を出す人、出さない人も、
クリック一つで管理でき、

昨年、
年賀状を出したか、出さなかったかも、
一目でわかります。

 

もちろん、
その気になれば、
年賀状を受け取ったかどうかの記録もできます。

さらには、

喪中ハガキを受取ったということも記録できるので、
「あれ?去年、出してない?」
と不思議に思っても、
「喪中だったのか!」と、
すぐに、原因がわかってしまいます。

ちなみに、
世の中に出回っていて、利用者が多いのソフトは、
「筆まめ」、
「筆王」、
「筆ぐるめ」あたりでしょうか。

なお、宛名や文面の文字も、
迷うほどの書体の文字が格納されていますので、
筆書き風は、
もちろん、ポップな文字でも印刷できますよ。

 

 

スポンサードリンク

 

年賀状のパソコンでの作り方は写真挿入も楽々!

年賀状作成は
パソコン
年賀状ソフトさえ入れておけば、
作り方は、もちろん、簡単ですが、
写真の挿入も、
マウスだけで、できちゃいます。

 

使う写真も、
自分のデジカメで
撮った写真の中から選んで
年賀状の文面に
挿入することもカンタンですし、

ソフト内に
格納された写真を使うことも可能です。

よく、
写真館で撮ったような家族写真を
年賀状の文面に入れてる人がいますが、

ああいう場合って、
写真館で家族写真を撮ってもらい、
写真用のハガキに印刷してもらう

ということでしょうから、
けっこう、割高になってしまいますよねえ。
しかも、
特殊なハガキを使うと、
切手代も必要!ですね。

 

でも、
年賀状作成ソフトがあれば、
自分のデジカメで
撮った写真を挿入するだけです。

しかも、

文面に写真を挿入したい時は、
写真を挿入する場合のレイアウトも
多数、準備されていますから、
どのレイアウトにするかを決めるだけで、
簡単に挿入できます。

 

でも、
文面に写真を使う場合は、
印刷屋で
印刷してもらうようなキレイな印刷ができない?

と思う方もいらっしゃるかと思いますが、

最近の家庭用の
インクジェットプリンターは優秀です!

 

私は、
キャノンのプリンターを使っていますが、
写真用の高品質のハガキを使えば、
印刷屋さんのような印刷の出来栄えです。

でも、写真用の高品質のハガキを使うと、
ハガキ代に加え、切手代も必要ですから、
結局、割高になってしまうということもあり、

私の場合は、
インクジェット印刷用の年賀はがき
つまり、インクジェット紙を使っています。

そして、
年賀はがきには、
インクジェット写真用というはがきもあり、

それを使うと、
印刷屋さんに注文したように
ピカピカの写真が印刷できます。

でも、1枚に付き10円高いので、
少々、考え物?

なお、
インクジェット紙は
インクジェット写真用のハガキほどの
光沢は出ませんが、
十分に、美しい出来上がりになりますので、

おすすめです!

いかかがですか?

年賀状ソフトと
インクジェット紙の年賀はがきがあれば、
全て、
自分で年賀状を作ることが可能なのです。

私は、もう、10年以上、
年賀状は写真入りのものをパソコン使って、
自分で作成しています。

ですから、
私から年賀状を受取っている方々は、
1年ごとの私や家族の成長?老け具合?を
観察できるのです。

もし、何年ぶりかに、
再会することになったとしても、
私が相手を探せなくても、
相手は、私を探し当ててくれます。

つまり、

写真入りの年賀状にすると、
手書きの言葉がなくても、
十分に、何かを物語ってくれるようです。

ですから、
どこかに、旅行に行く際は、
必ず、デジカメを持っていきます。

カシャカシャと、
何枚も写真を撮りますが、
何枚かの写真は、誰かに頼んで、
家族や夫婦の写真を撮ってもらってます。

そうです!

それが、
年賀状に挿入する写真になるわけです。

ですから、
「去年は、あそこに旅行に行ったのか!」
ということも、
旅の便りのようにわかってしまうのです。

それが良いことかどうかは、わかりませんが。。。。。

写真入り年賀状の印刷に必要なものは、下記参照
  ⇓ ⇓ ⇓
年賀状の写真印刷は自宅で。。。。。

 

 

年賀状のパソコンでの作り方のまとめ

ということで、
パソコンに年賀状作成ソフトを入れておけば、
すべて、自分で年賀状を作成できます。

しかも、
年賀状作成ソフトは、操作が簡単ですから、
初心者の方でも、簡単に作成できます。

そして、
ひょっとしたら、あなたのパソコンの中に、
既に、
年賀状作成ソフトが入っているかもしれません。

購入時に、
無料で年賀状作成ソフトが入っている場合も
ありますので、ご確認ください。

「筆まめ」が入っていることはないと思いわれますが、
「筆王」か「筆ぐるめ」なら、
入っている可能性があります。
買う前に、ぜひ、ご確認ください。

さあ、これからは、手作りの年賀状に挑戦しましょう!

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク