スポンサードリンク

 

結婚式の披露宴に招待された!
久々に
フォーマルのスーツを着てみたら、
ズボンウエストきつい

 

できれば、買いたくないけど、
直しはできるのだろうか?
修理しないで、着る方法はないのか?

 

などと思う人が多いのです。

そこで、
直しもしない!修理もしなくても、
略礼服のスーツを着ることができる方法を

ご紹介します。参考にしてください。

 

 

スポンサードリンク

 

 

スーツのズボンのウエストがきつい!

 

スーツ
ズボンウエストきつい
というのは、
たまにしか着ないフォーマルスーツだと、

あり得ることです。

 

太り方にもよりますが、

ベルトの上にお腹がのっかっている人、
フック、あるいは、ボタンを
留めないでベルトでごまかしている人

と、色々といらっしゃいます。

 

毎日の仕事で着るスーツでさえも、
新しいスーツを買うには決心が必要ですから、
たまにしか着ない略礼服のスーツだと

なんとか、買わずに済ませたい!

と思ってしまうのが、自然の発想です。

 

太り方によっては、限度はありますが、
良い解決策はないか!
を少し、考えてみましょう。

というか、
実は、
オススメの解決策はあります!

 

 

スーツのズボンのウエストの直しは可能?

 

スーツ
ズボンウエスト直し

できるのか?

ズボンのウエストがきつい時の解決策として、

一般的には、
「直し」に出す
という方法があります。

 

スーツの青山とか、コナカなどや
デパートや大手スーパー
そして、町の洋服屋さんでも、

「直し」をしてくれる店はあります。

 

ですから、「直し」は可能です。

でも、ウエストが太って、きつい!
つまり、
ズボンがはけない時には限度があります。

 

痩せてしまって、
ズボンのウエストがブカブカになる
という場合は、

ズボンの生地を切ったり、
詰めてもらったりすることで、
案外、簡単に直しができるのですが、

太って入らない場合は、
限度があります。
というか、太り方しだいになります。

 

通常、
ズボンの後ろ側には、
縫い代として、数cmの生地が余っています。

なので、
例えば、2、3cmほどなら、
広げることは可能ですから、

その程度の太り方なら、直しは可能です。

 

ただ、
その分、縫い代は少なくなりますから、
ウエストやヒップの縫い合わせ部分の

強度は落ちます。

つまり、ビリッと破れてしまうリスクもあり!

 

勢いよく、イスに座ったり、
しゃがんだ時に、
破けてしまう可能性が出てきます。

なので、
ウエストがきつくなった時の直しには
限度があると考えた方が無難です。

そこで、
次で、
直しができない時の解決策をご紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スーツのズボンのウエストを修理しない方法はコレ!

 

スーツ
ズボンウエスト修理しない
つまり、直しに出さなくても、
ズボンがはけるようになる方法!

には、いくつか、あるのです!

 

そこで、
下記のように、
ウエストの太り方の程度の順にご紹介します。

  • 1.ズボンは入るけど、ちょっと苦しい
  • 2.ファスナーは上がるが、ホックが留められない
  • 3.ファスナーが上まで上がらない
1.ズボンは入るけど、ちょっと、苦しい

  ファスナーは何とか上まで上がり、
  ホックやボタンもお腹を
        へこませる留められるという程度だと、

  1)フックやボタンを留めずにはく

   ベルトをすることで、
   フックを留めてないのは見えないので、
   緊急策としてはオススメです。

  2)お通じを良くする

   植物繊維が豊富な食材を食べてみたり、
   便秘気味なら、整腸剤、便秘薬を飲み、
   腸内の宿便をなくしてしまう!

  3)腰痛の時に
    使うようなコルセットを付けて、

    お腹周りを引き締める

  4)通販やテレビショッピングなどで、
    紹介されている補正下着を試してみる

  5)スポーツ用のサポーターパンツをはく

 

2.ファスナーは上がるが、フックが留められない

   ファスナーが上まで上がるなら、
   まだ、解決法はありますので、ご安心ください。

   1)ウエスト用の留め具を使う

    東急ハンズやネットショップなどで、
    ウエストサイズを伸ばす留め具が
    販売されてますので、使ってみる

    「ウエストサイズを伸ばす留め具」で
    検索すると、すぐに、見つかりますよ!

    また、
    ウエストアジャスター
    というような便利グッズもあります。

    これは、ズボンのフックに
    フック付きの布を接続して、
    ウエストを大きくする仕組みです。

 

   2)サスペンダーを活用する

    サスペンダー、
    つまり、ズボン吊りですね。
    これは、
    ズボンのウエストがブカブカ!
    という時の解決策なのですが、

    ファスナーが上まで上がるけど、
    フックが留められないので、
    ズボンがずり落ちてくるような時に
    有効です!

   3)自分で、お直ししてしまう。

    これは、
    ズボンのウエストの後ろの部分の
    糸を切ってしまって、
    ウエストを広げるという荒業です。

    下記にそのやり方の動画があるので、
    どうぞ!
     
     

    
 

3.ファスナーが上まで上がらない

  ファスナーが上まで上がらないほど、
  太ってしまった場合は、
  かなり、厳しい状況だと言えます。

  上記の1や2の解決策を併用して、
  試してみて、
  それでも、ダメなら、
  新しいスーツを買う!
  
  ということを決心した方が良いでしょう。

 

 

 

スポンサードリンク

スーツのズボンのウエストがきついのまとめ

 

 

スーツ
ズボンウエストきつい
という時は、
良い機会ですから、

痩せることを考えてください。

 

その方が、
健康的にも、経済的にも、
将来的には、有効な手段だと思います。

ただ、
色んな意味で、緊急事態になった場合は、
既に、ご紹介した解決策を試してください。

でも、
普段の食生活を見直してみたり、
運動することを心掛けたり

という形での
健康的なダイエットをオススメします。

絶食などの無理なダイエットは、
反動が来ますし、
精神衛生上も、良くないですので、

くれぐれも、ご注意ください。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク