スポンサードリンク

 

観光地としては、
京都の陰に隠れている?
という感じの奈良ですが、

奈良にだって、
おすすめの観光スポットは目白押し!
京都とは違う古代のロマンを満喫できます。

そこで、

奈良県人として、
おすすめ奈良観光のスポットを
日帰りドライブ旅にすると、

どうなるか?

をモデルコース的にご紹介します。
おまけに、グルメ情報も書いておきます。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

おすすめの奈良観光の日帰りコースは3つあります。

 

 

 

おすすめする
奈良観光日帰り

楽しむには、
コース選びから始めましょう。

 

ご存じの通り、
奈良は、南北に長い海なし県。
北部、中部、南部に分けて考えましょう。

 

ざっくりと、
ご説明すると、

北部地域は、

古都奈良の文化財
という世界文化遺産が存在する地域。

中部地域は、

明日香村を中心とした古墳時代の遺跡群
という考古学的な魅力を満喫できる地域

 

南部地域は

吉野、十津川と言った大自然を
満喫できる地域です。

 

 

次に、各地域のおすすめコースを
ご紹介しますね。

まずは、

北部地域

 

この北部地域には、
世界文化遺産の「古都奈良の文化財」
に加え、

もう一つ、世界遺産があるのです。
それは、日本で最初に世界遺産に
登録された「法隆寺地域の仏教建造物」

この法隆寺を
北部地域に含めるか、
中部地域に含めるかは、

判断が必要ですが、

ここでは、
北部地域コースに含めます。
で、観るべきスポットをご紹介します。

というか、既に、ご存知の所ばかり?

  • 東大寺
  • 興福寺
  • 春日大社
  • 春日山原始林
  • 元興寺
  • 薬師寺
  • 唐招提寺
  • 平城宮跡
という文化財に加え、

法隆寺地域の仏教建造物

が、北部地域のおすすめコースです。

 

次に

中部地域

日本の初代天皇である神武天皇が
御祭神である橿原神宮のある橿原市の
南東に位置する明日香村を中心とした

考古学スポットがメインの観光名所で、

  • 飛鳥京跡
  • 藤原京跡
  • 甘樫丘
  • 石舞台古墳
  • 酒船石
  • 亀石
  • 高松塚古墳
  • キトラ古墳
などという古代のロマンがたっぷりのコース

南部地域

 

実は、
奈良には、もう一つの世界遺産があり、
それが、南部地域に位置しています。

その名も、
紀伊山地の霊場と参詣道」で、
奈良では一番新しい世界遺産です。

ただ、この世界遺産は、
日帰り観光で巡るというよりも、
どこかで、1泊して、古道を散策すべき!

という場所ですので、

今回の日帰り観光コースからは除外します。

なお、

春の桜のシーズンであれば、
4月の初旬から下旬にかけて、

  • 下千本
  • 中千本
  • 上千本
  • 奥千本
という順番で桜が開花しますので、

 

吉野神宮駅辺りに車を停めて、
シャトルバスで観桜!というコースが

おすすめということになりますが、

南部地域は、
「紀伊山地の霊場と参詣道」を巡る!
ということで、

一泊二日あたりの別計画で
観光されることをおすすめします。

ということで、

次に、
北部地域コースと中部地域コースの
車で巡るドライブ方法をご紹介します。

 

 

おすすめの奈良観光は日帰りドライブがおすすめ!

 

おすすめする奈良観光コースを
日帰りで巡る時は、
車でドライブ!をおすすめしています。

マイカーがあれば、マイカーで!
なければ、レンタカーでも、OK!

ずっ〜と、運転するのがイヤなら、
現地でレンタカーを借りる!
というのも、アリ!だと思いますよ!

もちろん、

電車でも、計画的に行動すれば、
同程度の観光スポットを
日帰りで巡ることは可能なんですが、

観光スポットが点在しているのも
奈良の特徴ですから、
ドライブ気分で、観光するのがベストです。

基本的に、
奈良は地方の街ですから、
大渋滞に巻き込まれるようなことはなく、

スピードは出せませんが、
快適なドライブができますので、
奈良に来るなら、車!です。

そこで、

まずは、

北部地域をドライブで巡るコース

実は、
別の記事でドライブコースを
ご紹介していますので、下記をご参照ください。
 ↓ ↓ ↓
奈良の観光は車で行くのがおすすめ!」 

 

法隆寺を含めた観光スポットの
巡る順番、アクセス方法、
そして、各スポットの特徴もご紹介してます。

なお、
「古都奈良の文化財」には
「春日山原始林」という自然そのものも

含まれており、

散策する方法もあるのですが、
ドライブで遠巻きに鑑賞するのも可能
ですから、

東大寺近辺を散策する前に行くか、
後に行くかの選択肢はありますので、
これも、ご検討下さいね。

次に

中部地域をドライブで巡るコース

こちらは、
奈良観光を一泊二日で巡る時の
1日分のモデルコースとして、

下記の記事で紹介しています。
下記記事の三つ目の章でご紹介しています。
 ↓ ↓ ↓
奈良観光モデルコースを一泊二日で!」 

 

なお、上記記事で
紹介している明日香村観光に加え、
神武天皇の橿原神宮を含めるのもありです。

そして、
北部地域に含めた法隆寺を加える
という作戦もあります。

法隆寺のある斑鳩と橿原との距離は、
20km未満ですから、
十分に、1時間以内で移動できます。

ぜひ、ケースバイケースでご検討ください。

 

 

スポンサードリンク

 

 

おすすめの奈良での観光のグルメはコチラ!

 

そして、
おすすめ奈良観光でのグルメスポット
をご紹介します。

 

実は、グルメについても、
下記の記事でご紹介していますが、
下記記事で登場してくる「ならまち」で

ランチするか、
夕食するかで、

周る順番を変える方法もありますので、
下記記事を参考に、ご検討下さい。
ちなみに、上記でご紹介した記事と同じモノです。
 ↓ ↓ ↓
奈良の観光は車で行くのがおすすめ!」 

でも、
奈良には、食べ物のおすすめが少ない!
という特徴があるので、ご勘弁ください。

 

 

おすすめの奈良観光のまとめ

 

おすすめの奈良観光は、

車でドライブした方が、便利!

北部地域の仏教関係のコースにするか
中部地域の考古学的なロマンを体感するか

という判断が必要になります。

もちろん、
1ヶ所の観光スポットでの鑑賞時間を
短縮すれば、

北部地域も中部地域も
一日で、つまり、日帰りで
巡ることは可能!?

とは思いませんので、
やはり、
どちらかの地域を選択されることをおすすめします。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク