スポンサーリンク


 

 

 

jcomこと、
ジェイコムは
全国展開しているケーブルテレビ。

地元のケーブルテレビに入ってたのに、
いつの間にか、ジェイコムになってた!

機材もリモコンも新しくなって、快適!
なんて思ってたのも、つかの間で、

リモコンが遅い!
チャンネル変わらない
リモコンが効かない
リモコンが故障
リモコンを交換してもらう?

という事態になったのですが、
我が家の作戦をご紹介します!
ぜひ、参考にしてみてください!

 

 

スポンサードリンク

 

jcomのリモコンでチャンネルが変わらない時とは?

 

jcomリモコン
チャンネル変わらない
と言っても、

 

ジェイコムは
リモコンが
効かない場合の対処方法として、

・セットトップボックス(STB)のリセット

そして、

・リモコンの電池交換

というような方法を
jcomのホームページで紹介しています。

なので、
上の二つを実行すれば、
かなりのご家庭のリモコンは復活!

するのだと思いますが、
実は、
これだけでは、不十分でないか!
と思っています。

我が家では少なくとも、
もう一つの方法を併用しています。

というか、
電池の交換なんて、
当たり前過ぎて、対処法とは言えない!

と思ってますが。。。。。

それはおいといて、
とっておきの対処法をお伝えします。

 

でも、
もう一つの対処方法とは何か
ということをお伝えする前に

ジェイコムの
リモコンの故障?の症状の悪化段階と
その時々の対処法を整理しておきます。

第1段階:リモコンの反応が遅くなった

これは、
何かをしようとした時、
例えば、

テレビのチャンネルを変える時、
録画した番組を再生したい時、
地上波、BS、CATVを切り替える時

というようなことを
リモコンで操作しようとした時に、

1.すぐに変わらなくなった
2.反応するのが、2、3秒後になった
3.いらだつほど、反応が遅くなった
  (5秒以上)

これらの症状が出てきたら、

対処方法 対処方法

☝対処方法⇒リモコンの乾電池を交換する。 
☝効果⇒多少は反応が良くなることもあります。

が、しかし、

第2段階:待てど暮らせど、反応しなくなった!

上記の症状以上に症状が悪化!

つまり、

まったく、変わらない!
動かない!
いっさい、反応しない!

要するに、

故障した?
壊れた?
と思うような状態になった時ですが、

我が家では、
このタイミングで、
サービスセンターに電話をしました。

そして、

対処方法としては、

1.セットトップボックス(STB)の
  リセットボタンを押し、リセット作業実行

を指示され、実行。

そして、リセット作業の進行中に

2.リモコンから乾電池を取り出して、
  全てのボタンを空押しする

これらの二つの対処法を実行すると、
「あら、不思議!」
魔法をかけられたかのように、

リモコンが快適に反応するようになった!

のです。

この時は、感動でした!

サービスセンターの女性の対応も
丁寧で親切だったので、
ジェイコム、スゴイ!と思いました。

これは、
STBがフリーズしてしまうので、
そのフリーズ状態を解消するために、

リセットさせるということなのだそうです。

 

第3段階:さらに、反応が遅くなる

つまり、
いらだつほど、遅い!
反応しなくなった!

というような症状です。

残念ながら、
第2段階での対処方法は、
永遠の解決法ではないので、

また、1ヶ月以上経過すると、
リモコンの反応が悪くなってきます。
これは、仕方がないのは知ってました。

どこまで
我慢するかはアナタしだい!
なんですが、

第2段階での対処方法である

1.セットトップボックス(STB)の
  リセットボタンを押して、
  リセット作業を実行する

2.リモコンから乾電池を取り外して、
  全てのボタンを空押しする

を実行することで、なぜか、解決します!

 

ですから、

リモコンが遅い!
リモコンが動かない!
チャンネルが変わらない!

という症状になっても、
慌てることなく、
上記の2つの対処法を行えば、解決!

するので、不満は解消してしまいます。

第4段階:頻繁に、反応が悪くなる!

実は、

第2段階のサービスセンターに
電話してから、
10ヶ月程度、経過してくると、

STBをリセットして
リモコンのボタンを空押し

という魔法の対処法をするまでの時間が
短期化してくるのです。

気が付くと、

2週間前にやったばかり!
先週の日曜にしたばかり!

というように、
リモコンの反応が遅くなるまでの期間が、
短くなってくるのです。

いい加減にしてくれよ!

いよいよ、ダメか?!
と思ったときに、

ひらめいた方法が!

STBが、そんなに頻繁に、
フリーズしてしまうのは、おかしい!
と思い、

試しに、

STBのリセットはしないで、
リモコンの全てのボタンの空押し!
だけを実行したのです。

すると、どうでしょう!

リモコンは普通に反応し始めました!

私は
電気機器の専門家ではないので、
自信はないのですが、

これは、
全てのボタンを押すことで、
リモコン内の何らかのフリーズ状態を
解消させる効果がある
のではないかと思ってます。

そして、さらに、悪化します。

第5段階:第4段階の繰り返し

要するに、

リセットボタンを押すのと、
リモコンボタンの空押しのセットで
対処する方法と、

リモコンボタンの空押しだけで
対処する方法を
ケースバイケースで実行する

ということを繰り返すことで、
リモコンでチャンネルが変わらない!
という不満は解消します。

今現在、
このように、

STBのリセットと
リモコンボタンの空押し
をセットで行うことと、

リモコンボタンの空押しだけ実行!

で、なんとか、
リモコンの反応は良くなるので、
我慢の限界には来ていません。

でも、
果たして、これでいいのでしょうか?

 

 

 

スポンサードリンク

 

jcomのリモコンでチャンネルが効かない時は交換すべき?

 

 

jcomリモコン
チャンネル効かない時は
交換すべきか?

どうかは、
あなたの気持ちしだいなんです。

人によっては、

初めてのリモコンの不調時に、
サービスセンターに電話をして、

リモコンを交換してくれ!

と言う人もいるでしょうし、
それもあり!ですから、
おそらく、交換してくれるはずです。

私の場合も、

リセットボタンを押す
リモコンボタンを空押しする

という方法を知ったときに、

「今後、リモコンが不調になった時は
この方法をやれば良いんですよね?」

と、
サービスセンターの女性に
聞いたのですが、

その女性は、

「最終的には、リモコンを交換します。」

という言葉を言ったような記憶があるので、

リモコンの交換はしてもらえると思います。

 

ただ、
サービスセンターの指示に従って、
STBのリセットとリモコンの空押しで

症状が回復したら、交換してくれない
ような気がします。

なので、
アドバイスの対処法を行わずに、

「交換してくれ!」

と言った場合は
有料になる可能性もありそうです。

我が家は、現状、
第5段階に入ってますので、

リモコンの交換、
あるいは、
セットトップボックスの交換も

検討すべき時期かと思ってますので、
そろそろ、
サービスセンターに電話して、

交換して欲しいと伝えるべき時期
であると思ってますので、
有料になるか、ならないかも、
時間の問題でわかるはずです。

さて、どんなことを言われるのか!
ある意味、楽しみです。

その時は、また、お伝えしますね。

なお、
このジェイコムのリモコンについては、
STBのリセットとリモコンボタンの空押しで
復活した時の感動を下記記事で書いてます。

お時間があれば、ご一読ください。
 ↓ ↓ ↓
jcomのリモコンが遅い!動かない!。。。

 

jcomのリモコンのまとめ

 

jcomは
たくさんの海外ドラマを鑑賞したり、
録画したりできるので、

非常に便利な存在です。

我が家は
1週間に10番組以上を録画し、
毎日、海外ドラマや洋画を鑑賞してます。

ジェイコムがないと困ってしまいます。

なので、
ジェイコムとはうまく付き合って行きたい!
ですので、

これからも、
ご紹介できるようなことが起きたら、
レポートさせていただきます。

スポンサードリンク