スポンサードリンク

 

花粉症目がかゆい
職場で目がかゆいと仕事にならない!
なんとかしたい!

という方に、
職場でできる応急処置方法を
ご紹介します。

 

ただ、症状によっては
目のかゆみの対策も必要なので、
何科
病院に行くべきかも知っておきましょう。

 

まずは、
職場でできる応急処置を
ここで確認しておいて下さい。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

花粉症で目がかゆい時の職場でできる応急処置はコレ!

 

 

 

花粉症
目がかゆい時の職場でも
簡単にできる応急処置には、
いくつかの方法があります。

 

でも、
あくまでも、応急処置ですから、
次の章での対策も必要になります。

 

しかし、
仕事中に、目がかゆいと
作業に集中できなくなり、辛いでしょうから、

 

まずは、下記の応急処置をしてみてください。

 

1.目のかゆみを抑える

  目がかゆいということは、
  目が炎症を起こしている!
  ということですので、
  応急処置としては、

  「冷やす!

  ということが重要になってきます。

  赤くなってたり、
  腫れていたり、
  熱を持っていたり、

  という状態は、
  炎症を起こしているということなので、

  「冷やす」ことが必要なのです。

 

  でも、
  職場で冷やすと言っても、
  どうすれば?

  と思う方もいるかもしれませんが、
  あまり、難しく考えないで、

  職場に冷蔵庫があるなら、
  氷を2、3個もらい、
  ハンカチに包んで、
  目に押し当てる!のです。

  つまり、

  目を閉じて、
  1分間ほど、氷を包んだハンカチをあて、
  数十秒間、休憩して、
  さらに、
  1分間、目に押し当てる

  ということを数回、繰り返してください。

  会社に冷蔵庫がない場合は、
  自宅から、氷を持って行く!
  つまり、
  氷が解けづらいサーモスの水筒などで、
  応急処置用として持参する

  という方法が良いでしょう。

  場合によっては、
  コンビニや自動販売機で
  缶ジュースなどを代用することもあり!

  ではないでしょうか。

 

2.炎症を抑える

 

  一般的に
  炎症を抑える方法として、
  ハーブや
  アロマテラピーのエッセンシャルオイル
  なども、効果があると言われています。

  特に、
  花粉症の目のかゆみには、
  カモミールとラベンダーがオススメです。

 

        カモミールは
  ローマンカモミールに定評があり、
  エッセンシャルオイルを利用する時は、

  コップや洗面器にオイルを数滴入れて、
  よく掻き混ぜたあと、
  ハンカチやタオルにしみこませて、

  目の上から押しあてます。

  上で説明した冷やす時と同じような感じで、
  何度か、繰り返してみてください。

  これは、
  オイルを持ってないと、
  使えませんから、

  あらかじめ、準備しておく必要がありますが、
  持ってると便利に使えますから、
  余裕がある時に、入手しておきましょう。

 

  あと、
  これも、準備しておく必要はあるのですが、
  カモミールのアロマオイルではなく、

  市販のカモミールティーを煮出しし、
  濃くなったカモミールティーを
  コットンやタオルに染み込ませて、

  同じように、目に上に押しあてる
  という方法もあります。

 

3.東洋医学?で、目のかゆみを抑える

  つまり、
  目のかゆみに効くツボを
  刺激することで、かゆみを抑えるのです。

  もちろん、
  効果は個人差があるので、
  まずは、試してみよう!

  という気持ちで、トライしてみてください。

 

  まずは、
  眉間(みけん)にある「さんちく」というツボです。

  

  
  右のマユと左のまゆの間の

  それぞれのマユの端っこの間を
  人差し指、中指、薬指の3本で
  軽く触れて、10秒程度、刺激します。

  何度か、やってみてください。

 

  次に、
  「しょうきゅう」というツボ
  これは、両目のすぐ下の部分です。

         

 

  それぞれの目の中央部分の真下です。

  これも、指で、円を描くように刺激します。

というような応急処置の方法があります。

事前に準備する必要があるものも
ありますが、
お手軽な方法ですから、試してみてください。

 

 

花粉症で目がかゆい時はこんな対策があります!

 

 

花粉症
目がかゆい時の対策とは、
既に、ご紹介した応急処置とは違い、
自宅で行う花粉症対策になります。

1.目を洗う

 

  目を洗うと言っても、
  水道水では、絶対に洗わない!
  ようにしてください。

  水道水には塩素が含まれていますし、
  涙の成分とは程遠いですから、
  水道水では洗わない!で、

  市販されている人工涙液で、
  花粉を洗い流すような感じで、
  洗うようにしてください。

 

2.目薬を点眼する

 

  よく耳にすることですが、
  目薬をさすことも有効です。

  でも、
  疲れ目や目をすっきりさせる!
  というような効果のある目薬ではなく、

  涙の成分に近い目薬にしてください。

 

3.花粉対策

 

  これは、普段から、気を遣う必要があります。

  つまり、
  花粉から身を守る!
  ということで、

  天気の良い日や風に強い日は外出しない!

  花粉が浮遊する昼過ぎや
  地表に落ちてくる夕方には外出しない!

  外出する際は、メガネやマスクを常用する

  という気遣いが身を守ってくれます。

 

  当然、外出先から自宅に帰ってきた時も、

  そのまま、部屋に入るのではなく、
  玄関の前などで、
  洋服の表面や髪をしっかりとはたいてください。

  要するに、
  部屋の中に花粉を持ち込まない!
  ということです。

 

  できれば、
  自宅に戻ったら、
  まずは、お風呂やシャワーで

  全身をきれいに清めるのが良いでしょう!

  食事や休憩は、それから!ですね。

 

 

でも、

というような対策や
職場での応急処置をしても、
効果がない時は、専門医に相談すべきです!

 

 

 

スポンサードリンク

 

花粉症で目がかゆい時は何科の病院に行くのか?

 

 

花粉症
目がかゆい時は何科病院
と考える人もいらっしゃるようですが、
迷うことなく、目のかゆみは、眼科です!

 

花粉症の症状には、

  • 目のかゆみ
  • くしゃみ
  • 鼻づまり
  • 鼻水
  • 喉が痛い

などいう感じで、
目のかゆみ以外の症状は、
風邪の症状に似ていますから、

ついつい、
内科に行く人が多いようです。

 

目がかゆいわけですから、
原因が花粉症であっても、
眼科に行くのが正解です。

 

花粉症には、
人それぞれの症状があり、
普通の風邪と同様に、

症状ごとに対処する
つまり、
対症療法が基本なのです。

 

ですから、

花粉症だな!と思っても、

目がかゆい時は眼科
鼻がつまる時は耳鼻科
喉が痛い時は耳鼻咽喉科

という具合に、
症状に合わせて
医者、病院を選ぶのが正しいのです。

 

 

花粉症で目がかゆい時のまとめ

 

花粉症目がかゆい時は、
ご紹介したような対策や
職場での応急処置も有効ですが、

花粉症は、
日本人の6人に1人がかかっている
アレルギー症です。

 

ですから、
症状がヒドイ時は、
病院に行くのがオススメです。

 

厚生労働省が公表している治療には

対症療法
根治療法

があると言っています。

 

つまり、

対症療法は、
症状に合った治療をする

根治療法
体質を改善するなどの元から治す治療

ということですので、

 

毎年、花粉症で苦しんでいる場合は、
体質改善を目的とした根治療法も
検討すべきであるということではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク