スポンサーリンク


 

 

夏は暑い!
地球の温暖化で、年々、暑くなってる?
と思うのは私だけでしょうか?

2013年の猛暑?酷暑?には、
熱中症になりかけた私ですが、
その後は、まったく、夏バテしなくなったのです!

なんでだろう?

と、色々と調べたところ、
ここ数年の間、毎日、飲んでる飲み物
夏バテ解消に効果があるものだったのです!

 

それは、
クエン酸カルピスをアレンジしたものでした!
レシピというか、作り方をご紹介します!簡単です!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

夏バテを解消する飲み物にはクエン酸を!

 

 

夏バテ解消に利く飲み物にはクエン酸が必須!

 

夏バテは、
夏の暑さによって、
自律神経が乱れてしまい、

食欲がなくなったり、
ダルくなったり
疲れが溜まってるように感じたり

という症状が出ることを言います。

 

なぜ、夏バテするのか?

というと、

暑さにより、食欲が減退し、
身体の中でエネルギーが作れなくなり、
元気が出ない状態になるからです。

 

通常、
栄養素である脂質や糖質が体内で分解され、
エネルギーに変わるのですが、

体内の栄養素が不足してくると、
エネルギーに変える原料が足りなくなり、
エネルギーを生み出せず、元気が出ない!

ということになるわけです。

 

そのエネルギーを生み出す体内の反応が
クエン酸回路と呼ばれており、
クエン酸は必要不可欠な存在なのです。

つまり、
クエン酸を体内に供給することで、
エネルギーの生成能力が高まり、

効率的にエネルギーを生み出せるのです。

 

要するに、
クエン酸を十分に摂取することで、
疲労回復を速めたり、肉体疲労を軽くしたり

ということが可能になるというわけです。

 

なので、
暑い暑い夏場で消耗する体力を維持するには、
クエン酸は重要な存在であるということなんです。

夏場は水分補給が重要なんですが、
そこに、一工夫することで、
さらに、効果が期待できるということです。

では、次の章で、
クエン酸で作る飲み物レシピをご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

夏バテ解消の飲み物はクエン酸でカルピスをアレンジしちゃう!

 

 

夏バテ解消飲み物
クエン酸カルピスアレンジ

 

って、

どういうこと?
と思われたかもしれませんが、
カルピスの原液をクエン酸を加えて飲む!

のです。

 

カルピスは
夏の風物詩!
お中元といえば、カルピス!?

というように、
夏が来ると、思い出す!
という人も多いと思いますが、

今は、1年中、スーパーで売ってますので、
夏だけの飲み物ではないのです。
ホットカルピスという冬の飲み方もありますからね。

でも、
ここでは、なぜ、
夏バテにクエン酸カルピスがおすめなのか

をご紹介したいと思います。

 

カルピスと言えば、
乳酸菌
その名も、カルピス菌

そうなんです。
カルピスは
カルピス社が開発したカルピス菌で

生乳を発酵させて作られるのです。

 

つまり、
カルピスは、
生乳(加工前の牛乳)にカルピス菌を加え、

発酵させた「カルピス酸乳」から生まれるのです。

 

一般的な乳酸菌の主な働きには、

  • 整腸作用
  • 免疫賦活作用
  • 美肌作用
  • 安眠作用

などが挙げられます。

このカルピスの乳酸菌は
牛乳のたんぱく質を分解する力が強いので、
牛乳に含まれているタンパク質

より効率的に吸収されやすくなっているのです。

つまり、
夏バテの原因の一つの
水分の摂り過ぎによる胃腸の機能低下時には

エネルギーの元であるたんぱく質の吸収を高め、
効率的にエネルギーを生み出せるような
手助けをしてくれることになるのです。

 

カルピスだけでも、
そういう効果があるのですが、

そこに、
クエン酸を加えることで、
さらに、エネルギー産出が効率的になるので、

夏バテしている弱った状態の身体には最適なのです。

 

では、
クエン酸でカルピスをアレンジするって、
何を、どうするのか?

と言いますと、

なんだか、
もったいぶってますが、
すごく、簡単な話です!

 

市販されているクエン酸を混ぜるだけ!

カルピスの原液にクエン酸の粉末を入れ、
そして、
適量の水を入れて、かき混ぜれば、完成!

 

なんですが、
これだと、芸がないというか、
私は、この方法ではありません。

 

私の場合、
暑い夏に屋外でテニスをする時には
大汗をかいてしまうということで、

水に溶かしたクエン酸を
スポーツドリンク代わりに
飲むことはありますが、

カルピスのアレンジ策では使いません。

 

私が、
おすすめするアレンジ方法は、
カルピスの原液をアセロラジュースで割る!

という方法です。

ちなみに、
クエン酸は、「酸っぱい!」モノに含まれている!
と思って下さい。

レモン、ライム、梅干しなどは、「酸っぱい!」
ですよね?
その「酸っぱさ」がクエン酸の成分によるもの!

なんです。

つまり、
市販されているアセロラジュースでOKですが、
私は、スジャータ アセロラビタミンC!

あるいは、
コーシンの真っ赤な果実 アセロラの恵み
を使っています。

 

アセロラには、クエン酸はもちろんですが、
ビタミンCの王様という異名を持つほど、
ビタミンCが豊富に含まれているのです。

 

アセロラ果汁10%のアセロラジュースでも
100cc飲むだけで
1日に必要なビタミンCを摂取できてしまうのです。

アセロラには、

  • クエン酸
  • ビタミンC
  • カリウム
  • ポリフェノール
  • 葉酸

という健康に効果のある成分が
豊富に含まれており、
非常に有用な果実なのです。

ちなみに、
アセロラのビタミンC含有量は、
レモンの30倍以上!なんです。

アセロラ100gのビタミンC含有量は1700mg
レモンは、50mg
グアバで、220mg

ということで、

  • 効率的なエネルギー産出を促すクエン酸
  • 人間の生命維持に不可欠なカリウム
  • ストレスへの耐性を強めるビタミンC

と、
暑い夏場に必要とされる成分が
アセロラには含まれていますので、

アセロラを
カルピスと併せて摂取することで、
夏場に貯めやすいストレスを解消し、

それが、夏バテの解消につながるのです。

 

私が、ここ数年、
夏バテを感じずに、
暑い夏も、良い汗をかけているのは、

いつからか、
飲み始めたアセロラカルピスが
夏の暑さに強いカラダを作ってくれた!

と、自己満足ではありますが、思ってます。

 

カルピスをアセロラジュースで
何倍に薄めるかは自由ですが、
アセロラジュース自体でも美味しいので、

カルピスは薄目にするのがオススメです。

 

また、少し、牛乳を加えることで、
とろみのあるドリンクにもなりますから、
デザート感覚のドリンクにも変身しますよ!

色々と、試してください。

 

ちなみに、
アセロラジュースの代わりに、
クエン酸が含まれている他の柑橘系

つまり、
レモン、みかん、グレープフルーツなどの
ジュースで割っても効果は期待できます。

ただ、
アセロラのビタミンC含有量には負けます。

 

味としては、アセロラが一押し!

カルピス社に提案したいほどです!

 

 

夏バテ解消の飲み物のまとめ

 

 

カルピスの成分である乳酸菌には、
整腸作用、美肌作用、安眠作用
というような効果があり、

アセロラの豊富なビタミンCには、
ご存知の通り、
美肌効果があります。

ビタミンCは、美白効果にも定評があるので、

アセロラジュースで割るカルピスは、
夏に弱っている腸を整えてくれますし、
安眠効果もあり、

夏バテした身体には有効な飲み物ですが、
おまけに、
美肌効果、美白効果もあるとなると、

まぶしい太陽で日焼けした肌にも効果大!

カルピスのアセロラジュース割りは一石三鳥?!

ちなみに、
私は、一年中、水代わりに麦茶を飲んでます。
麦茶は、
荒れやすい胃を保護してくれる効果がある!
と、報告されてますので、麦茶もスグレモノ!

 

 

 

スポンサードリンク