スポンサードリンク

 

八百万(やおよろず)の神々が
集まってくると言われる出雲大社
まだ、行ってない!

でも、
休みが取れないから、無理かも
と思いつつも、

もし、東京から
週末の土日だけでも行けるなら、
行きたい!

 

 

と調べ始めたところ、

レンタカーを使えば、
出雲大社への観光一泊二日
充分に楽しめる!

ことが判明し、行っちゃいました。

 

レンタカーで巡る
おすすめモデルコース
ご紹介します。
行かれる時は、参考にしてくださいね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

出雲大社への観光は一泊二日でも盛りだくさん!

 

 

 

出雲大社への観光
一泊二日でも

盛りだくさん!

という計画を立てられます!
もちろん、好みにもよりますが。。。。。

 

少なくとも、
われわれは、一泊二日の旅行でしたが、
満喫できてしまいました!

 

でも、

調べる前は、
東京から島根県の出雲大社へ
週末の土日だけの一泊二日では無理?

と思ってたのですが、実際は大丈夫でした!

 

東京からですから、

新幹線などの電車で行ったら、
片道7時間はかかりそうなので
これは、もう、一泊二日では無理!

だということはわかってました。

 

なので、
飛行機で行くことを前提に
下記の手順で調べました。

  • 1.出雲大社に近い空港は?
  • 2.土曜の午前中に到着する飛行機はあるか?
  • 3.出雲大社の周辺の観光スポットは?
  • 4.近くに温泉はある?
  • 5.飛行機と宿泊だけがセットのツアーはあるか?

 

これらのポイントを調べてみました。

1.出雲大社に近い空港は?

  米子鬼太郎空港
  出雲縁結び空港
  
  出雲縁結び空港の方が出雲大社に近い

 

2.土曜の午前中に到着する飛行機はあるか?

  出雲縁結び空港はJALのみで、
  午前中には、
  8:50と11:20に到着する便があり、

  米子鬼太郎空港はANAだけで、
  午前中には
  8:20と10:55に到着する便がある。

 

    
3.出雲大社の周辺の観光スポットは?

  宍道湖
  水木しげるの街
  出雲日御崎灯台
  中海
  松江城
  松江堀川
  小泉八雲
  足立美術館
  石見銀山

  などと、
  一泊二日では周り切れないほどの
  観光スポットがある    

 

4.近くに温泉はある?

  温泉については、
  宿泊先にもなるので、
  無条件で、玉造温泉!

 

 
5.飛行機と宿泊だけがセットのツアーはあるか?

  飛行機と宿泊先を別々に予約すると、
  割高になると思い、
  飛行機+宿泊のフリープランのツアーを
  探したところ、
  よく利用するJTBにあったので、OK!

 

というような調査結果となったので、
出雲大社観光一泊二日を
決行することにしました。

空港は、
ANAを利用することが多いので、
マイレージのことも考え、米子鬼太郎空港にし、

極端に早起きする必要がないということで、
10:55着の便にすることにしました。

そして、
宿泊先は、もちろん、玉造温泉にし、
おすすめのレンタカーの予約もすることにしました。

 

 

 

出雲大社への観光でレンタカーを使う理由とは?

 

 

出雲大社への観光
レンタカーを使うのは、
普段の旅行でも、
レンタカーを
使うことが多いということもありますが、

都会ではない観光地では、
電車やバスを利用するよりも、
車で周った方が、結果として、
時間的に効率が良い!

からなんです。

 

電車やバスは、
当然ながら、
時刻表を見ながらの旅となり、
なんとなく、
ゆったりとした気分になれない

ということも、大きな理由の一つですが、
やはり、
時間を気にせずに自由に周れるし、

仮に、雨が降ったとしても、
車だと移動が楽!ということが
レンタカーを利用することのメリットだからです。

 

今回の出雲大社の場合も、

米子鬼太郎空港を
利用することにした理由は
なじみのある全日空の
発着空港だということも
大きな理由ですが、

今回の目的が
出雲大社への参拝なので、
米子鬼太郎空港から
約70kmの距離という
一番遠い出雲大社を
最初に行く場所とし、

その後、
米子鬼太郎空港に戻りながら、

観光スポットを巡るということにするのが
効率的!だと考えたからなんです。

 

ちなみに、
米子鬼太郎空港から出雲大社に
電車で行った場合の時間も調べましたが、

なんだかんだと言って、
片道2時間前後の時間がかかってしまう!
こともわかったので、

迷わず、
空港でレンタカーを借りることにしたのです。

 

車だと、
約70kmの距離ですから、
空いてれば、1時間半程度で行けますし、

道中に気になるスポットを見つけても、
寄り道できるわけですから、
車の運転が苦手でなければ、

レンタカーがおすすめ!ということなんです!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

出雲大社観光一泊二日をレンタカーで周る時のおすすめモデルコースはコレ!

 

 

ということで、
出雲大社観光一泊二日
をレンタカーで
実際に巡ってきたコース、ルートを

おすすめのモデルコースとして、
ご紹介しますが、
道案内のような内容になってしまいました。

  •  1.米子鬼太郎空港を出発

  •  2.431号線に入り、道なりに直進

  •  3.左手に中海を見ながら

  •  4.松江を通過し

  •  5.431号線をさらに直進

  •  6.左手に宍道湖を見ながら

  •  7.一路、出雲大社へ

  •  8.参拝後、431号線を海方向に進み、

  •  9.海に突き当たると左折

  • 10.8kmほど走って、9号線を左折し

  • 11.30kmほど進み、玉湯支所西を右折すると

  • 12.玉造温泉(宿泊先)

  • 13.翌日、9号線を松江方面に走り

  • 14.今度は、左手側の宍道湖を楽しみながら

  • 15.松江市内に入り、松江城へ

  • 16.島根県庁近くの駐車場に停め

  • 17.松江城の天守閣などを観光

  • 18.松江護国神社(大勝利祈願)

  • 19.松江堀川(松江城のお堀だけど、川)

  • 20.八雲記念館(小泉八雲旧居)

  • 21.武家屋敷

  • 22.松江堀川の周りを散策しながら

  • 23.駐車場

  • 24.9号線に戻り、中海方面へ

  • 25.県庁近くの大手前通りを東に進み

  • 26.260号線を走りつつ、中海へ

  • 27.中海が見えて来たら、

  • 28.大海崎橋を渡り、中海の中へ!

  • 29.大根島に渡ると、338号線に入り

  • 30.江島に渡り、左方向に行きます

  • 31.第一樹脂工業の角の信号を右折

  • 32.少し、進むと、ビックリ!
       ここ重要ですので、
       道を間違わないように!
       
       テレビCMで登場した「ベタ踏み坂」と
       呼ばれる「江島大橋」が視界に!
          
       この橋を渡って

  • 33.カーナビに従って、
       境港の「水木しげるロード」へ

       飛行機の時間まで
       「ゲゲゲの鬼太郎」の世界を満喫!

  • 34.時間が来たら、米子鬼太郎空港へ

  • 35.空港への道中、日本海超しに大山が見えます

 

というようなルートがおすすめのモデルコース。

ちょっと、
道案内的な内容になってしまったので、
観光スポットだけを下記に並べます。

ついでに、見どころもご紹介しますね。

 

1.米子鬼太郎空港の鬼太郎の人形

  下記の写真ご参照

        
  
2.中海(北側からの眺め)

3.宍道湖(北側からの眺め)

4.出雲大社

  楽しみ方は色々!
  見どころは、太い太いしめ縄!

  出雲大社の参拝のルール!
  「二礼、四拍手、一礼」ですよ!
  「二礼、二拍手、一礼」ではない!

  出雲そばも、お試しください!

5.玉造温泉(宿泊)

  お好みの宿を選んでください

6.宍道湖(南側からの眺め)

7.松江城

  2015年についに、国宝に!

        

  
8.松江護国神社(大勝利祈願)

  偶然、見つけたスポットですが、  
  勝利を祈願したいなら、寄ってください!

  
9.松江堀川

  時間があれば、船に乗ってみてください。

       

10.八雲記念館

11.武家屋敷

12.中海の中の道を進む

  中海の中に、一本の道が!

13.「ベタ踏み坂」と呼ばれる「江島大橋」

  この橋の前に来たら、
  絶対に、驚きます!
  こんな坂道、登れるのか?
  と、心配してしまうような坂道です。
  下の写真がそうです。

             

14.水木しげるロード

  ゲゲゲの鬼太郎ワールドです。
  鬼太郎
  目玉おやじ
  ねずみ男
  と、ロードの両サイドにモニュメントが!

             

  時間があれば、
  「妖怪スタンプラリー」に挑戦して下さい。
  下記のような完走証がもらえます!

            

15.大山(鳥取県)

  天気が良ければ、
  富士山みたいな大山をおがめます!

 

というようなルートを走りました。
いかがでしょうか?
一泊二日とは思えないような旅行?!

ではないかと、自己満足しています。

 

 

出雲大社観光一泊二日の旅のまとめ

 

 

出雲大社観光は一泊二日でOK!

ご紹介したようなコースを
二日間で巡ることができます。

世界遺産の石見銀山も気になったのですが、
出雲大社から、
さらに、約50km先だったので、断念しました。

 

また、
水木しげるロードに行ってしまいましたが、

松江城を断念するか、
水木しげるロードをあきらめるかすると、

「足立美術館」にも行ける距離です。

ちなみに、
土曜日曜でしたが、
道は、渋滞!ということもなく、快適でした。

ぜひ、レンタカーでの旅で出雲路を満喫ください!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク