スポンサーリンク


 

 

子どもの頃、
クリスマスと言えば、

プレゼント!
クリスマスケーキ!

クリスマスプレゼントと言えば、
サンタクロース!

というイメージでしたが、

クリスマスは
キリスト教徒の祭りのはずなのに、
なぜ、サンタさんと関係があるのか?

って、知ってました?

ついでに、出身地と
正体も暴露しちゃいます!

 

 

スポンサードリンク

 

クリスマスと言えばサンタですが関係はあるの?

 

クリスマスサンタ関係
説明する前に、

クリスマスって、なんですか?

正確な意味をご存知?

ごめんなさい。
ご存知ですよね?

一般的には、
12月25日のクリスマスは、
イエス・キリストの生誕祭(降誕祭)。

つまり、
キリスト教の始祖であるキリストが
この世に現れた日だということです。

そして、
クリスマスは、
英語だと、Christmasと書きますが、

Christは、キリストのことで、
masは、礼拝の儀式、感謝の祭儀のことで
簡単に言うと、
キリストの儀式ということになります。

じゃあ、
サンタクロースのサンタさんは、
キリスト教と関係あるの?

かというと、

もちろん、関係があるのですが、
どんな関係?
というところを

サンタの正体や出身も含め、

次で、ご説明しますね。

 

クリスマスのサンタの正体は?

 

クリスマス
来てくれるサンタ正体は、

英語で書くと、Santa Claus
なんだか、
そのままの綴り、スペルですね。

 

しかしながら、
我々が知ってるサンタさんは、
紀元3世紀ころに

現在のトルコのミラに
実在した聖ニコラウスという司教さん。

だと言われていますので、

イエス・キリストの生誕後から
300年は経過してますが、
キリスト教とは深い関係がある方なんです。

聖ニコラウスは、
英語では、Saint Nicholas
発音は、セント・ニコラス

そして、

オランダ語では、
シンタクラースと発音するため、

現在のサンタクロースとなったとのことです。

確かに、似てますねえ!

日本でのサンタクロースは、

クリスマスの前の夜に、
良い子で眠っている子どもを訪れて
プレゼントをくれるという老人ですよね?

白いひげに、
赤い帽子と
外套(がいとう)を着て
長靴をはいている

というようなイメージが一般的。

でも、

なぜ、
このシンタクラースである聖ニコラウスが
今のサンタクロースに偶像化されたのか!

というと、

聖ニコラウスの生存当時に

村に暮らすある貧しい家が
生活のために娘を身売りする
らしい

という悲しい噂を耳にし、

そんなことは許せない!

ということで、

真夜中に、その貧しい家を訪れ、
屋根の煙突から金貨を投げ入れたという
逸話があるのです。

しかも、
煙突から投げ入れた金貨は、
暖炉にかけていた靴下の中に入り、

翌朝、
靴下に入っている金貨を家族が発見し、

これは、神様からのお恵みだ!
と大いに喜び、
娘の身売りを避けることができた!

というストーリーなんです。

つまり、

聖ニコラウスのそういう行為から、
その後、サンタクロースが
プレゼントを運んできてくれる!

という寓話が始まったとされています。

つまり、
ある意味、サンタクロースには
モデルがいた!ということになるわけですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

クリスマスのサンタさんの出身はどこ?

 

クリスマスサンタさんの出身地は?

どこでしょう?

日本のサンタさんの場合は、
パパの出身地が
サンタさんの出身地になるでしょうが、

昔々、トルコ辺りに
実在した司教の聖ニコラウスが
サンタクロースの起源であるとすれば、
トルコあたりが、出身地ということになります。

でも、

今現在、
一般的には、サンタクロースは、
北欧とか、北極の出身だとされてます。

実際に、

「サンタクロースの出身地だ!」と
名乗りを上げているのが、
北極圏にあるフィンランドのラップランド

しかも、
そのラップランドのコルヴァトゥントゥリには
サンタクロースの正式な住居もある

ということなんです。

さらには、その街には

サンタクロース村という村もあるのです。

そして、さらに、驚くことに、
そのサンタクース村には
誰でも、「村民登録」できてしまう!んです。

と、こんな夢のような村があるんですよね。

ぜひ、下のサイトから村民登録してください!
 ↓ ↓ ↓
サンタクロース村の村民登録

 

しかしながら、
実は、もう一カ所、
「サンタクロースの出身地」宣言をしている国が

あるのです!

それは、グリーンランド

こちらは、ある意味、スゴイです!

そちらには、
国際サンタクロース協会という団体があり、
今現在、世界中に
180名ほどの公認サンタクロースが
所属しているというのです!

なんと、その公認サンタクロースの中には、
日本人もいらっしゃる!
それは、知る人ぞ知る
ミュージシャンでもあるパラダイス山元さん!

下記がサイトです。
 ↓ ↓ ↓
日本のサンタさん」 

 

クリスマスとサンタのまとめ

 

 

クリスマスとサンタは
日本でも、世界でも、
切っても切れない関係ですが、

サンタクロースは
フィンランド出身なのか
グリーンランド出身なのかは

どちらが正解?と悩んでしまいますが、
信じる信じないは、あなたしだい!
ですから、お好きな方をお選びください。

サンタクロースの存在を
疑ってない小さなおこさんには、
サンタクロース村があるフィンランドの方が

夢がある!

かもですよね。十分に、ご検討下さい!

 

スポンサードリンク