スポンサードリンク

 

寒い寒い1月だからこそ、
草津温泉
ゆったりと、温泉につかりたい!

 

春、夏、秋なら、
で群馬県をドライブを楽しみながら、
草津温泉に行くところですが、

12月、1月、2月、3月の冬の
草津温泉だとが心配!
服装も防寒対策が必要?

なんて不安になったので、
調査してみました。
ぜひ、参考にしてください!

 

 

スポンサードリンク

 

1月に草津温泉へ車で行けますか?

 

 

1月草津温泉で行く!
のは、
無謀なのか?それとも、問題ないのか?

というと、

冬道、雪道での車の運転を
十分に経験しているなら、
車で行くのも良いかと思いますが、

経験がないなら、
草津温泉に車で行くのは、
おすすめしません!

楽しいはずの旅行、観光が
悲惨な結果になる可能性が大きい!
ようなので、

車でドライブ旅行しない方が良いようです。

我が家は、
大型の四輪駆動車(四駆、4WD)に
乗ってた頃には、

栃木県の鬼怒川温泉の
少し北にあるハンターマウンテンや
エーデルワイススキーリゾート

などには、
何度か、スキーに
行ったことがあります。

でも、

四駆のSUVで
かつ、
スタッドレスタイヤをはいてたので、

特に問題なく、行けました。

なので、
草津温泉へも
四輪駆動車なら、まあ、大丈夫!

と言えますが、

とは言え、雪道の経験がないなら、
避けた方が良いかと思います。

何故かと言うと、
草津温泉は
関東地方とは言え、群馬県の北の端!

なので、

 

 

1月の草津温泉では雪は積もりますか?

 

1月草津温泉では
が積もります!

もちろん、
必ず、積もっているという分けではない
のですが、

例年であれば、
12月の中旬以降は積雪!している
と考えた方が無難です。

それもそのはず!
草津温泉の裏山?の
白根山にはスキー場があり、

例年、12月中旬がスキー場開き
となってますので、
当然、スキーシーズンの
1月、2月、3月を含め、
12月中旬からは雪に注意!

です。

なので、車で行きたいなら、
安全第一を最優先して、
4WD + スタッドレスタイヤ!

でも、もし、

雪道での運転の経験がないなら、
長野原草津口駅まで電車で行き、
駅からは、
バスを使って、
草津温泉に行きましょう!

それから、
冬の寒い地域では、
雪よりも凍結がコワイ!のです。

道が凍結していると、
ノーマルタイヤでは100%、事故る!
と思っていいでしょうね。

今の私なら、
1月の草津温泉には
JRと地元のバスで行くことにしますね。

車は四駆なんですが、
しばらく、雪道は走ってないので、
安全第一で行きたい!というのが結論です。

ちなみに、
下記は群馬県各地の積雪の様子が
わかるライブカメラです。
 ↓ ↓ ↓
群馬県カメラマップ

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

1月の草津温泉だと服装はどんなのがおすすめ?

 

1月草津温泉での服装は?

まあ、
1月は冬ですから、
冬の服装なら、問題ないと言えますが、

ちなみに、

1月の草津温泉の平均気温は、
最高気温;3から5℃、
最低気温:マイナス5から6℃

温泉旅行に行って、
最低気温になるような早朝や夜中に
出歩くことはないと思いますが、

東京在住の者にとっては、
マイナス5℃は
メチャクチャ寒い!気温ですし、

プラス5℃程度でも、
寒い!
と、身を震わせる気温ですから、

ダウンジャケット、ダウンコートは必須!

パンツも、
中に、タイツをはくか
いわゆる、裏起毛パンツがオススメ!

そして、
雪が積もってたり、
凍結している可能性もあるので、

靴も、グリップが利きそうな靴底
つまり、デコボコ、ゴツゴツしたソールの
靴がオススメです。

ただ、
観光名所の湯畑のある温泉街の中心街は
温泉を利用したロードヒーティング、

つまり、
融雪されているので、
普通の靴でも大丈夫ですが、

念には念を!
ということで、
グリップのきくソールの靴が良いですね。

できれば、
ブーツタイプの方が、
防寒対策としては威力を発揮します。

そして、下記は
草津温泉街が見えるライブカメラです。
観光客の服装などを参考にしてください!
 ↓ ↓ ↓
草津ライブカメラ

 

 

1月の草津温泉のまとめ

 

ということで、
1月の草津温泉は、
雪見露天風呂なんてことを

楽しめる環境ではありますが、

積雪、凍結のリスクを考えると、
車で行くのはあきらめる!
方が良いようですね。

本来は、
東京からなら、
車の一泊二日の旅行に最適な草津ですが、

雪の冬は公共の交通機関を利用して、
暖かい温泉を満喫するのが、
得策ではないでしょうか?

もちろん、
四輪駆動車とスタッドレスタイヤがあって、
雪道にも慣れてるなら、車もありなんですが。。。

なお、

2017年6月に
一旦、レベル1に引き下げられた
白根山の噴火警戒レベルでしたが、

2018年1月に本白根山の鏡池北火口で
噴火が起きたことで、
噴火警戒レベルを「レベル3」に引き上げ、
入山規制がかかってますので、
噴火警戒レベルにも注意してくださいね。

つまり、鏡池の噴火口から
約2kmの距離の範囲では
噴石の飛来に注意!というレベルです。

まあ、
草津温泉は白根山には近いですが、
鏡池からは、4km以上離れてますので、
草津温泉に行っちゃダメ!
ということではありません!

誤解がないようにしましょうね!

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク