スポンサーリンク


 

一言で言うと、
白神山地は不便な場所!
アクセスがかなり悪い!

どこに行くにも、時間がかかります。
おまけに、
観光スポットへのアクセス情報も

わかりづらい!

 

そこで、
白神山地の散策コースや登山コースの
入山口、登山口などへの行き方

を含め、

電車が良いのか?
が良いのか?
飛行機が良いのか?

を検証してみました。

というか、私が実際に行くために調べました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

白神山地への観光を電車で行く場合

 

白神山地への観光電車
行くとしたら、
どうなるんだろうかと
調べた結果、
かなり、不便だということがわかりました。

 

以前、
同じ東北の仙台を拠点として、
平泉、松島を巡った際は

東京から車で行き、
快適な旅ができたのですが、
白神山地だと、少々、遠くてつらい?

かもと思い、
まずは、電車でアクセスすることを前提に
調べてみました。

 

さらに、
前提としては、青森側の白神山地の
散策コースか登山コースで楽しむ!

というスケジュールに限定しました。

 

なお、
下記ページで
ご紹介している散策コースの最寄り駅に

実際に行くとしたら、
どういう経路で行けるのか?
という具体的なアクセス方法を調べました。
  ↓ ↓ ↓
白神山地への観光のおすすめコース

 

さらに、

上記のおすすめコースで
登場する最寄り駅について
東京からのアクセス方法などをまとめました。

 

それらの駅は

  • 1.十二湖散策コース:JR十二湖駅
  • 2.ブナ遺伝資源保存林:JR陸奥岩崎駅
  • 3.暗門の滝コース:JR弘前駅
  • 4.白神の森遊山道:JR鰺ヶ沢駅

上の4つ駅に関して、
調べてみると、
だいたいの計画を立てられるかと思います。

なお、

1.十二湖散策コース:JR十二湖駅

  調べ始めてわかったのが、
  早朝に東京を出発しても、
  十二湖駅への到着は早くて、13時過ぎです。

  そして、
  このコースの出発点は、
  「森の物産館キョロロ」で、
  十二湖駅から路線バスで15分の距離。

  なので、

  十二湖散策コースなら、
  13時過ぎ到着で十分に楽しめます。

  なお、

  十二湖散策コースが楽しめそうな
  ギリギリの到着時間を15:00だとしても、
  結局、下記のケースのみになります。

        また、
  白神岳登山道「十二湖コース」大崩往復ルート
  も、同じ出発点なのですが、
  往復5時間弱の登山コースなので、
  ギリギリというところでしょうか。

東京 (6:32発)

  ↓      東北新幹線(こまち1号)

秋田駅 (10:38発)

  ↓        リゾートしらかみ
  
  ↓    秋田駅の発車時刻は
            8:20、 10:38、 14:17 (2017年度)
  ↓
      運転日、発車時刻は年によって
  ↓     変更されますので、
      必ず、事前に確認しましょう。
  ↓     乗車時間は約2時間半

十二湖駅 (13:05着)

  
2.ブナ遺伝資源保存林:JR陸奥岩崎駅

  このコースの登山口は
  岩崎西目屋弘前腺のやすらぎの駐車帯

  最寄り駅は
  JR陸奥岩崎駅JR鰺ヶ沢駅

  でも、

  駅からは路線バスも直通バスもなく、
  車でアクセスするしかないようですので、
  レンタカーを利用することが前提です。

  
  陸奥岩崎駅から車で登山口まで2時間半。
  このコースの所要時間が1時間強なので、
  やはり、登山口には15時までに着く

  ということを前提で調べてみました。
  なので、陸奥岩崎駅には
  12時頃までには着く必要があります。

  調査の結果、
  残念ながら、東京を早朝に出発しても、
  陸奥岩崎駅に12時にたどり着けない。

  ということが判明しました。 
  
  

3.暗門の滝コース:JR弘前駅

  暗門の滝コースを散策の登山口は、
  アクアグリーンビレッジANMON
  弘前駅からバスで約1時間半。

  散策には約3時間が必要なので、
  アクアグリーンビレッジANMONで
  宿泊することを前提でも、
  13:00頃までの到着が望ましいです。

  となると、

東京 (6:32発)

   ↓  はやぶさ1号

新青森 (9:49発)

   ↓  JR奥羽本線

弘前(10:42着)

   アクアグリーンビレッジANMONへのバスが
   10:11発なので、間に合わないため、
   バスでアクセスすることは不可能。

   もし、タクシーで向かうというなら、
   上記のスケジュールでOKですし、
   レンタカーで行くなら、もちろん、OKです。

   ただし、電車とバスでは
   当日の朝、東京を出発しても、
   このコースを散策することは厳しいです。
   

 

4.白神の森遊山道:JR鰺ヶ沢駅

    このコースはサービス精神旺盛なので、
    出発点の「くろもり館」へは、
    鰺ヶ沢駅から車で30分で到着でき、

    散策の時間も1時間程度ですから、
    15時間までに、「くろもり館」。
    鰺ヶ沢駅には、14時まで着けば十分です。

    駅からはシャトルバスがあったのですが、
    廃止となったため、
    移動手段は、レンタカーかタクシーです。

    でも、
    鰺ヶ沢駅からのタクシープラン(4,100円)が
    あります!

    往復の送迎料金と入山料とガイド付きの
    料金ですから、お得感がありますので、
    タクシープランもオススメです。

  
東京 (6:32発)

  ↓        はやぶさ1号

新青森 (9:49発)

  ↓        奥羽本線

川部 (11::36発)

  ↓   JR五能線

鯵ヶ沢 (12:42着)

 

上記の行程で十分に楽しめそうです。
 

ということで、

全て、電車で何とかなるのは、
十二湖散策コース

駅からタクシーを使うことで可能なのは
白神の森遊山道

ということになりました。

 

ただ、

十二湖散策コースの十二湖駅へは
「リゾートしらかみ」という人気列車を
利用することになりますので、

予約ができるかどうか
という問題もありますので、
計画的な準備が必要になります。

 

 

 

白神山地への観光を車で行く場合

 

白神山地への観光で行く
という方法は、
実は、現地では一番便利でしょう。

 

ただ、
東京から車で行くとしたら、

  • 東北道
  • 秋田自動車道
  • 琴丘能代道路
と走り、全長662km。

そして、
琴丘能代道路の能代南インターから
仮に、十二湖まで行くとしたら、

プラス50kmとなり、
総走行距離は、712kmです。

時間にすると、
8時間程度のドライブとなります。

 

この距離が問題ないようなら、
現地での移動を考えると、
車が、おすすめ!

効率的に観光ができることになります。

 

気をつけることは、
現地は山岳地帯ですから、

山道の走行に注意!
雨の後は、通行止めになる道もある!

というような
突然の問題発生の可能性がある

ということです。

 

でも、
安全運転を心がければ、
快適な白神山地の観光ができるでしょう。

ただ、
行きはよいよい帰りは怖い
ということで、

帰りも、8時間の走行が待ってますので、
そこが判断どころということでしょう。

 

 

 

スポンサードリンク

 

白神山地への観光が飛行機だったら

 

 

白神山地への観光飛行機で行ったら!

ちなみに、
白神山地の最寄りの空港は
というと、

  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 大舘能代空港

ということになり、

 

東京から

  • 青森空港までは、80分
  • 秋田空港へは60分
  • 大舘能代空港までは70分
という時間で行けますから、

電車、車に比べると、
移動時間は
大幅に短縮できます。

 

そして、

各空港からの移動は、

  • 青森空港は弘前駅にバスで55分
  • 秋田空港は秋田駅まで40分
  • 大舘能代空港から
     弘前駅にバスと電車で約2時間
という感じですから、

比較的、主要駅までは行きやすい
と言えますが、
その後の移動が電車だとすると、

既に書いたように、
非効率になる可能性があります!

 

なので、
車を運転するなら、
空港、あるいは、主要駅で

レンタカーを借りて、
車で白神山地へ向かう!
という方法がおすすめです。

 

ただ、

  • 青森空港で
    羽田からは午前中到着はに2便だけ、

  • 大舘能代空港だと、1便だけ

  • 秋田空港で、12:05着を含め、4便

 

 

という状態ですから、
予約状況が気になるところですね。

 

 

白神山地観光のアクセスのまとめ

 

 

ということで、

白神山地に行きたい!
ということで、
行くことを前提に、調査しました。

結果としては、

車の運転が好きな方なら、
東京から車で行って、
現地で、快適な観光をする!

ことをおすすめします。

 

そして、

車は運転しない、
あるいは、
不便でも、のんびりと行きたい!

という人は、電車が良いでしょう。

でも、その時は、
必ず、
「リゾートしらかみ」に乗ってくださいね!

じゃあ、私はどうするか?

というと、

今、この瞬間としては、
飛行機で白神山地の近くまで行き、
空港でレンタカーを借りて、

現地で、色んな観光スポットを
欲張り気味に、めぐりたい!
ということにしようかと思ってます。

 

でも、
白神山地の周辺の観光スポットを
これから、調べますので、

その結果では、
どのアクセス方法で行くかの
結論は変わるかもしれません。

結果報告は、
「白神山地への観光のおすすめモデルコースと、
 周辺の観光スポット!」

のような記事を書く予定ですので、お楽しみに!

上記のように、調べ終わりましたので、
下記の記事をご確認ください。
 ↓ ↓ ↓
白神山地への観光のおすすめモデルコースと、
 周辺の観光スポット!」

 

 

 

スポンサードリンク