スポンサードリンク

 

で行く国内旅行
二泊分の宿泊先と
おおまかな観光スポットを

決めておくだけで、行けちゃう!

というノンビリ旅行が
可能なので、おすすめです!

 

そこで、
東京から
二泊三日の旅行の
おすすめスポットを

経験を通した独自の基準で、ご紹介します。

よろしければ、参考にしてください。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

二泊三日の車で行く国内旅行はおすすめ!

 

 

二泊三日
での国内旅行

おすすめなんですが、

いっぱい、ドライブをしたいか
色んな観光をしたいか

を自分の中で、
決めてから、
計画を立てるべきでしょう。

まあ、
車で二泊三日の旅行をするのですから、
車の運転は嫌いじゃないと思いますが、

長距離をドライブすると、
やはり、
疲れてしまうものですから、
経験上、
全走行距離を基準にするのがオススメです。

 

私の経験で言うと、

二泊三日の間で運転する距離は
合計で、
1,000kmを目途にすべきだと思ってます。

ただ、
この1,000kmというのは、
あくまでも、私のおすすめの基準ですから、

2,000kmは走りたい!
となると、
もう次元が違ってきますので、

あまり、参考にはならないかと思います。

 

が、
ここでは、1,000kmルールを
前提に、おすすめスポットをご紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

二泊三日で車なら東京からのおすすめスポットは?

 

 

二泊三日での
東京からおすすめスポット!

ということで、
いくつかの観光スポットをご紹介しますが、
ここでは、

私の実際の経験に加え、

二泊三日の国内旅行を
計画している時の例を上げながら、
ご紹介したいと思います。

私は、
これまでに、
二泊三日の国内旅行は、

  • 北海道
  • 東北地方
  • 北陸地方
  • 信州、中部地方
  • 近畿地方

と言った地域に行ったことがあります。

でも、
北海道と近畿地方は、
東京からだと、

明らかに、1,000kmルール対象外!

なのですが、

そういうスポットでも
車で国内旅行を味わえる組み立て方で
実行しましたので、併せて、ご紹介します。

まず、

おすすめスポット1

東北地方への旅!

この旅の目的は、
世界文化遺産 平泉」でした。

平泉は、実は、2回行ったことがあり、
1回目は、電車で行きましたが、
2回目が車での二泊三日でした。

2回目は、なぜ、車で行ったかというと、
やはり、現地での電車での移動は、
時間の制約があり、非効率だったからです。

車だと、電車の場合と違い、
発車時刻を気にせずに、
自分のペースで周れますし、

勝手気ままに、
どこにでも、
立ち寄ることもできるからです。

そこで、
東京から平泉までの距離を調べたところ、
東北自動車道経由で、約450km。

これなら、
仮に、一気に、平泉を目指したとしても、
ほとんどが高速道路での走行なので、

5時間、6時間で到着できる距離。

ということで、
平泉への旅を決行することにしました。

ただ、当時は、
仙台にも行ったことがなかったですし、
仙台と平泉の間には、松島もあったので、

仙台を拠点として、
松島平泉を周ることにしたのです。

が、

そこで、思い出したのが、

松尾芭蕉の「奥の細道」!
このルートは、まさに、「奥の細道!」
だと思い、

あの名句
「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」を
詠んだ地である山形県の「山寺」にも行こう!

ということになり、

旅程として、

  • 東京

     ↓

        仙台を通過して

  • 松島

     ↓

        少し戻って、

  • 仙台(宿泊)

     ↓

        仙台から100km程度で

  • 平泉

     ↓

        周辺観光もして、

  • 仙台(秋保温泉で宿泊)

     ↓

        少し寄り道ですが、

  • 山寺こと立石寺(山形県)

     ↓

        帰路に着きます。

  • 東京

という順で周ることにしました。

詳しくは、
旅行記でもある下記の記事を
参考にしてください。
 ↓ ↓ ↓
東北観光二泊三日を車で巡る時のモデルコース

おすすめスポット2

信州、中部地方への旅!

こちらの旅のメインの観光スポットは

世界文化遺産 白川郷
と、
日本の代表的な景勝地である上高地

です。

位置的には、白川郷の方が遠いので、
距離を調べたところ、
東京からの距離は、約360km。

と、これも、お手頃な距離。

ということで、

旅程としては、

  • 東京

     ↓

     

  • 諏訪湖
        中央道のサービスエリアから
     ↓    観ただけですが、

  • 木曽馬籠宿
                     風情ある宿場町が保存されています。
     ↓

  • 下呂温泉(宿泊)
        一泊目は、やはり、温泉!
     ↓

  • 世界遺産 白川郷
        下呂温泉からは100km程度
     ↓

  • 飛騨高山
        宿泊先に向かう前に立ち寄り
     ↓

  • 平湯温泉(宿泊)
        上高地に
     ↓    アクセスしやすい場所にしました。

  • 上高地
            大自然の美の中を散策
     ↓

  • 松本城
                   帰る途中に立ち寄った感じ。
     ↓   長野道、中央道経由

  • 東京

というルートで、信州の旅を実行しました。

この信州、中部への旅は、
まだ、記事にしてないので、
書き上げたら、ここでも、ご紹介します。

*記事を書きましたので、
良ければ、ご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
長野への旅行は二泊三日の岐阜にも行く。。。

 

おすすめスポット3

北陸への旅

メインの目的は、金沢!

で、金沢までの距離は、
東京から、約490km。
と、なんとか、1,000kmルールの対象。

でも、
金沢の場合は、
北陸新幹線に乗ったことがなかったので、

実は、

金沢までは北陸新幹線で行き、
現地の3日間をレンタカーで周る!

という作戦に出ました。

 

東京から車での二泊三日の旅
とは言えないものの、
現地で、レンタカーを借りたことで、

非常に、充実した旅になったので、オススメ!

ちなみに、
初日、レンタカーを金沢駅近くで借りて、
車で、思いっきり、周ったあと、
最終日の新幹線で東京帰る直前に、
金沢駅近くで、レンタカーを返すという流れです。

詳しくは、
旅行記として書いた下記記事を
ご参照ください。
 ↓ ↓ ↓
北陸旅行二泊三日をレンタカーで周る

おすすめスポット4

北海道二泊三日の旅です!

この旅の目的は

やはり、

世界自然遺産である知床半島!
北海道の大都会である札幌!

でした。

もう、お分かりの通り、
北海道は完全に1,000kmルールでは
対象に入る訳がないですので、

この旅の場合は、
知床観光の際に、
レンタカーで周遊するという計画にしました。

北海道という広大な地域の道を
車で疾走する!
というのも、経験したかったからです。

その時のルートは下記のような感じです。

  • 東京〈羽田)

     ↓

     

  • 女満別空港

     ↓    レンタカーを借りる

     

  • 屈斜路湖

     ↓    北海道の道は最高!

     

  • 摩周湖

     ↓    一般道が高速道路?

     

  • 知床観光

     ↓    観光船もオススメ!

     

  • 知床(宿泊)

     ↓    宿は、「北こぶし」!

     

  • 知床半島
           知床五胡などを観光し、
     ↓    約80kmの距離で

     

  • 網走

     ↓    知床観光終了。

     

  • 女満別空港(レンタカー返却)

     ↓

     

  • 新千歳空港

     ↓

     

  • 札幌

     ↓  タクシー移動

     

  • 定山渓温泉(宿泊)

     ↓  札幌駅直行バスもあり!

     

  • 札幌市内観光

     ↓  荷物はロッカー。電車でゴー!

     

  • 白い恋人パーク(石屋製菓)

     ↓  ランチは寶龍でラーメン!

     

  • 札幌

     ↓

     

  • 新千歳空港

     ↓

     

  • 東京

知床観光の詳細は、
旅行記として書いた下記記事を
ご参照ください。
 ↓ ↓ ↓
知床観光にレンタカーで行く

二泊三日の車の旅のまとめ

 

東京から
二泊三日の旅を車で行く
という企画は、

お手頃な計画ではないでしょうか。

目的の場所にもよりますが、
全走行距離1,000kmを目途にしても、
けっこう、充実した旅行になります。

また、
現地までは列車か飛行機で行き、
現地ではレンタカーという作戦も

私は気に入ってますので、お試しください。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク